TOP > ネタ・話題 > なぜエッセンシャルワーカーに?命名で変わる人の意識|出世ナビ|NIKKEI STYLE

なぜエッセンシャルワーカーに?命名で変わる人の意識|出世ナビ|NIKKEI STYLE

10コメント 2020-07-01 06:31 | NIKKEI STYLEキャッシュ

この連載では、「プロが教えるアイデア練習帳」(日経文庫)の著者が、最近話題のアイデアを分析しながら、発想力を高めるヒントを見つけます。分析編3回目の今回は、言葉に関するアイデアです。新型コロナの影響で今、エッセンシャルワーカーやリモートマ…...

ツイッターのコメント(10)

言葉遊び始まってるw
この記事、そもそも「エッセンシャルワーカー」とは何かという根本的な認識から間違っていると思うのは私だけだろうか?
そこを間違えているとすれば記事が成り立たなるわけで、致命的誤謬なのだが。

なぜエッセンシャルワーカーに?命名で変わる人の意識 :
名前を漢字にするのかカタカナにするか、どんな名前にするのか、目に見えるものごとをどのように文字とことばで表現して人を引きつけるか、という問題。
なぜエッセンシャルワーカーに?命名で変わる人の意識: 日本経済新聞
医療従事者やごみ収集員などコロナ渦の中でも人々の生活において必要不可欠な仕事をしている人を「エッシェンシャルワーカー」と呼ぶらしい😮

呼び方が違うだけでも人からの印象って変わったりするから面白いですね😊
なぜエッセンシャルワーカーに?命名で変わる人の意識:日本経済新聞
人の意識を変える「言葉の力」について書きました。キャッチコピーやタイトルに悩んでいる方へ!
---
命名で変わる人の… : NIKKEI STYLE
#アイデア練習帳
@kurasan1423 @RosuVisur こういう人たちが考えてるんじゃないですかねぇ😅
---
命名で変わる人の… : NIKKEI STYLE
「エッセンシャルワーカー」という言葉が使われるようになったことで、人々がより感謝し、リスペクトするような雰囲気が生まれたのではないでしょうか。言葉の印象は大事ですね。
言葉のちから
目的意識、目線の位置でモチベーションは大きく左右される。
ふとイソップ寓話「3人のレンガ職人」が思い浮かんだ。
命名で変わる人の意識:日本経済新聞
命名で変わる人の… : NIKKEI STYLE
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR