TOP > ネタ・話題 > ウィズコロナ就活 後悔しないための3つのポイント|U22|NIKKEI STYLE

ウィズコロナ就活 後悔しないための3つのポイント|U22|NIKKEI STYLE

13コメント 2020-07-03 07:39 | NIKKEI STYLEキャッシュ

こんにちは、法政大学キャリアデザイン学部教授の田中研之輔です。緊急事態宣言解除から1カ月強、日常の生活スタイルに戻りつつはあるものの、学生の皆さんは戸惑いも多いですよね。なかでも一番の戸惑いは、大学講義だと思います。まさか、前期全ての講義…...

ツイッターのコメント(13)

自身の行動、経験の可視化に取り組もう。
オンライン就活の時代に必要なことを法政大キャリアデザイン学部田中教授が解説します。
後悔しないための3つのポイント:日本経済新聞

キャリデザの教授が出てます
ホームページは作らなくても良いけど、いつでも誰かに見てもらえる自己紹介は持っておくと良いね。
ネットに公開できるなら、なお良し。
ポイントは、経験を「言語化」して、アーカイブとしてまとめておくようにするということです。

一度自分の言葉でまとめておくと経験が整理できて、聞かれた時にもスムーズに答えられます。
新しい時代の就活を乗り切る前向きなメッセージです。
・大学での学びや活動をアーカイブする
・オンラインスキルを最大限に高める
・「キャリア資本」を蓄積する
未来のために実践してみましょう。
これからの就活にはキャリア資本の蓄積が必要であると指摘されています。

資格取得もそのひとつです。
1年生の皆さん、就活の際に後悔しないよう、今からキャリア資本を積み重ねていきましょう!
「学びを見える化する」というのは、どんな業界業種を志望するとしても未来の自分の糧になるはず。発信力、というのは今後就活や仕事でもテーマになりそう。
田中先生の記事です。
就活前後の学生だけでなく社会人1〜2年目の方も読むといいんじゃないかなと思いました。
これからの時代は一つの組織だけに身を預けるのはリスク。
学生のうちにも『キャリア資本』を身につけておくことが大事になる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR