TOP > ネタ・話題 > 働く女性、近畿から逃げる? 就業率低迷に経済界動く|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

働く女性、近畿から逃げる? 就業率低迷に経済界動く|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

14コメント 2019-11-19 14:21 | NIKKEI STYLEキャッシュ

京阪神を中心とする近畿圏は、高学歴女性の比率が国内で高い水準にある。ところが女性の就業率は全国平均より低い。人口の東京一極集中が進み、都市圏でありながら若い女性の流出も続く。女性の潜在力を引き出せない要因はどこにあるのか。大阪で取材する女…...

ツイッターのコメント(14)

就業したくてもできない人がいる一方、就業したくない人もいるはずかなと思っていて、就業したくても出来ない人の比率を考えないとわからないなと。
いやほんと
いろんな意味で頑張りたいし頑張ってほしい(謎

 就業率低迷に経済界動く|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE
現実介護職員時代でも今の職場でも周りは男が稼いできて奥さんにお金を渡す、その代わり嫁は家事を完璧にするのが当然って価値観が大きい。それは男女問わず。でもロスジェネの自分には受け入れ難い。
大阪については何となく察していましたが(市内だと保活も厳しいですし)、他の近畿県も似たような傾向とは。。/
九州と比較してどうなんだろう?/
> 「近畿圏の産業構造や保守的な価値観の根強さが理由で、高学歴女性が流出している」

多分近畿だけじゃないよね。
意外に思われるかもしれないが、関西はめっちゃ保守的なのよ。新卒就活で苦労したわ。→関西は
大企業の支社以外で女性が働きやすい会社って少ない気がするからわかる。
それに企業の仕組みの前に近畿での女性の働き方の雰囲気みたいなのが旧態依然としたままなのも理由かも。
「仕事と家庭を両立するのは東京よりハードルが高い」。夫の家事分担率低いし。
仕事と家庭を両立するのは東京よりハードルが高い、と。→
「近畿圏の産業構造や保守的な価値観の根強さが理由で、高学歴女性が流出している」。男性もだと思ってたんだけど、そうでもないのかな。→
Highly educated women flee from Kansai region to Tokyo
以上
 

いま話題のニュース

PR