TOP > ネタ・話題・トピック > NIKKEI STYLE > 賃貸マンション投...

賃貸マンション投資 「本当の手取り」を見極めるには|マネー研究所|NIKKEI STYLE

4コメント 登録日時:2019-04-17 10:59 | NIKKEI STYLEキャッシュ

筆者は、建築会社から賃貸マンションの建築を提案されている人の相談に乗ることが多々あります。目にする提案書は、多少の違いはあれ、どれも同じような内容になっていることが少なくありません。提案のメインとなる事業収支表(収入、支出、利益が時系列で…...

Twitterのコメント(4)

マンションを売却するか、賃貸にまわすか、悩ましいところです。固定の住処が有る安心感とか心情的には保有し続けたいけど、運営費用考えると、手放した方がいい気も🤔
賃貸マンション投資 「本当の手取り」を見極めるには:日本経済新聞
賃貸マンション建築提案の真の姿を知りたいなら、最終手取額の推移をチェックしましょう(書いていないものが多いけれど)。
「こうした提案を受ける以上、空室率と賃料の下落率を想定した賃料収入、適正な運営支出、税引き後の手取り額を見たいと建築会社にお願いしてもよい」よいというか、そうしておきたいですよね。 / 賃貸マンション投資 「本当の手取り」を見極めるには : NIKKEI STYLE
不動産投資を考えているサラリーマンは必見👀

賃貸のシュミレーションでは、以下が考慮されていることが大切!(不動産会社から出てくるシュミレーションを鵜呑みにしちゃいけません🙅‍♂️)

・築年数経過による家賃下落
・修繕費
・空室率
・税負担増
以上

記事本文: 賃貸マンション投資 「本当の手取り」を見極めるには|マネー研究所|NIKKEI STYLE

関連記事