TOP > ネタ・話題・トピック > NIKKEI STYLE > 「デート商法」で...

「デート商法」で不動産を購入 契約は取り消せるか?|マネー研究所|NIKKEI STYLE

13コメント 登録日時:2018-12-06 05:46 | NIKKEI STYLEキャッシュ

Case:46 35歳の独身男性です。婚活サイトで知り合った女性と何度か食事に行っていたのですが、その女性から突如ワンルームマンションへの投資を勧められ、銀行でローンを組んで購入してしまいました。ところが、その後女性と連絡がとれなくなりました。契…...

Twitterのコメント(13)

婚活サイトで知り合った女性にワンルームマンションを押し込まれる35歳独身男性、これまで何やっても駄目でかつ今後も明るい未来は無さそう(´・_・`)

 契約は取り消せるか?|マネー研究所|NIKKEI STYLE
最近はデート商法で不動産買わせるんだなあ。こういう被害者を理解できないのは、俺に人間として欠陥がある証拠なんだろうか。
デート商法…。引っかからないように気を付けたいですね。
購入したマンションの説明に虚偽があった、又は購入に当たり相手から脅されたなど、民法上の詐欺や強迫に当たるような事情がない限り、デート商法であるからといって直ちに契約が取り消されることは無い。
【NAN発信! 】

#NAN発信
#日本アセットナビゲーション
#不動産投資
#デート商法
婚活サイトでこんなサクラ居るのかよ…/
"この条項の適用を受けるためには、ズバリ言えば当該消費者が「今まで異性にモテなかった」ということを主張し立証しなければならず、訴訟の本人尋問で本人の恋愛経験(がないこと)を語ってもらう必要がありそうで、とても切ない訴訟になることが予想されます。"
「訴訟の本人尋問で本人の恋愛経験(がないこと)を語ってもらう必要がありそうで、とても切ない訴訟になることが予想されます」「なぜこんな要件を課したのでしょうか」。同感です!
(´-`)。o0(「デート商法」という言葉をはじめて知った朝。。。
志賀剛一先生の解説は、消費者契約法の改正法も出てきますが、それ以前の法律に基づく解釈と対策が中心です。
契約は取り消せるか?:日本経済新聞
@hori_horik

ほりさんの、会う人は無碍にできないお気持ちは、よくわかります。Tweetの話を伺うに上の記事そっくりのような気がします。恋愛と契約は違うとおっしゃっているように、ほりさんの善意につけ込んでいるような気がします。私も友人さまと同じ対応をオススメします。
契約は取り消せるか?|マネー研究所|NIKKEI - 日本経済新聞
以上

記事本文: 「デート商法」で不動産を購入 契約は取り消せるか?|マネー研究所|NIKKEI STYLE

関連記事