TOP > ネタ・話題・トピック > NIKKEI STYLE > お金より深刻な老...

お金より深刻な老後問題 暴走老人は孤独が育てる?|マネー研究所|NIKKEI STYLE

13コメント 登録日時:2018-05-31 06:41 | NIKKEI STYLEキャッシュ

 老後の三大不安といわれる「健康」「お金」「孤独」のうち、最も深刻なのが「孤独」です。健康とお金は現役時代でもイメージしやすく、ある程度備えることができます。ところが、孤独は定年退職しないと実感できませんので、これに備える人は少ないのです。...

Twitterのコメント(13)

多分生きてれば暴走老人になると思う
色々なところで繋がりを
作っておくのは大事ですね!

ビジネスの匂いがするけど、高齢者は頑固だからなぁ
>孤独は暴走老人の予備軍というわけです。昔は多くの人が大家族で暮らしていました。おばあちゃんがご飯を作ったり、おじいちゃんが孫の面倒を見たりといったように家族の中でお年寄りの役割がちゃんとあったのです。
暴走老人は孤独が育てる?:日本経済新聞
国会にウジャウジャ居ますよ
たちの悪いのが
一言一句ごもっともだけど、「社畜」を望み、「社畜」だけを優遇してきたサラリーマン社会において無理なこと。
年齢層別人口に対する犯罪者の割合とか調べねえと、思ってるより分母も増えてるんだからまずそこを検証すべきだと思うんだが
一人暮らしはキレやすいという暴論。
加齢とともに感情はコントロールしにくくなる…
今朝の日経スタイルに書いた記事です。なぜ暴走老人が生まれるのか?
ご一読ください!
2017年版「犯罪白書」を見ると、高齢者の犯罪検挙者数は約4万7000人で1997年に比べると約3.7倍です。中でも大きく増えているのは「傷害・暴行犯」で、こちらは97年に比べ約17.4倍に増えているのです。
以上

記事本文: お金より深刻な老後問題 暴走老人は孤独が育てる?|マネー研究所|NIKKEI STYLE

関連記事