TOP > ネタ・話題 > 史上初のブラックホール撮影 成否は数カ月後に判明|ナショジオ|NIKKEI STYLE

史上初のブラックホール撮影 成否は数カ月後に判明|ナショジオ|NIKKEI STYLE

31コメント 2017-04-29 11:06 | NIKKEI STYLEキャッシュ

 天文学者たちは、ついにブラックホールの撮影に初めて成功した可能性がある。厳密に言えば、ブラックホールの本体ではなく、それを取り巻く「事象の地平線」と呼ばれる不思議な領域だ。ひとたびこの境界線を越えると、光さえブラックホールの魔の手から逃…...

ツイッターのコメント(31)

候補になってたけど撮影されなかった方(射手座A)、2017年の記事があった
アインシュタインすごっ!
ワクワクしますね。
「南極点望遠鏡のハードディスクは、10月末に南極の冬が終わるまでは発送できない」

ブラックホール撮影成功の可能性!
生きてるうちに宇宙の謎について知ることが出来るかもしれない😭
Ingressみたい。"世界8カ所にある天文台が、地球と同じ大きさの仮想的な電波望遠鏡を利用して観測を行った。「事象の地平線望遠鏡(EHT)」と呼ばれる"
おおおおおお!!すげー!!!
うまくいって欲しいけど、撮影秘話も面白い。「すべての観測地点で好天に恵まれる可能性は、ほぼゼロです」
「光を発しているのは、ブラックホールのすぐ外側を事象の地平線をなぞるように公転し、数千億度の高温になっているガスである」
空間と時間の終点「ブラックホール」を事象の地平線の観測によって撮影するとか…5日間で1024台のパソコンのハードにおさめる根性に拍手👏
月面に置いたゴルフボールを見つけられるレベルになった。 : NIKKEI STYLE
これはとても楽しみだ
ロマンがある話だなあ。
観測データの量は膨大でオンラインで送ることはできない...1024台のハードディスクに記録され...郵送される...南極点望遠鏡のハードディスクは南極の冬が終わるまでは発送できない
ブルーバックス最新刊は巨大BHだったので、これのPRだったのか。周辺ガスが薄いのを選んでいるのでほぼ確実だとは思うが、見えるか黒点?
画像が出来るまで頑張って生き残らねば|
ブラックホールって写真に撮れるの?< >
「事象の地平線」……
事象の地平線:史上初のブラックホール撮影(日経)

ブラックホールを取り巻く「事象の地平線」と呼ばれる不思議な領域。ひとたびこの境界線を越えると、光さえブラックホールの魔の手から逃れられなくなる。
ーー人間の地上の営みとは。
ついにブラックホールの撮影に初めて成功した可能性がある。
それを取り巻く「事象の地平線」と呼ばれる不思議な領域だ。ひとたびこの境界線を越えると、光さえブラックホールの魔の手から逃れられなくなる。

イベント・ホライゾン!
2017年の最新科学の記事にも、アインシュタインの名前が出てきて、かつその論文に関する記述があって、どんだけすごかったんだって再認識する次第。
YO
まるで新海誠のテーマ
ひとは星より短命だ
数ヶ月後に。
読んでる:  成否は数カ月後に判明|ナショジオ|NIKKEI STYLE
世界中の天文学者が世界8ヶ所の天文台使って地球と同じ大きさの仮想的な電波望遠鏡構築して1週間ほぼ寝らずに観測データ取り続けた。そしてこれから数ヶ月かけてノーパソ1万台分のデータ解析してやっときちんと撮れたか分かる。ロマンしかない。
時間と空間の仕組の解明は生物の最大の使命かもしれないね。
ブラックホールの片側に見える光はもう片方の側に見える光よりかなり明るく、「コンテストに出したら絶対に優勝できなさそうな不恰好なピーナッツ」のような形が予想されているという。(本文より)
銀河ヒッチハイクガイドに出てきそう。
以上
 

いま話題のニュース

PR