TOP > ネタ・話題 > グーグルも驚く新興校 廃校寸前が東大合格校に再生|出世ナビ|NIKKEI STYLE

グーグルも驚く新興校 廃校寸前が東大合格校に再生|出世ナビ|NIKKEI STYLE

39コメント 登録日時:2017-03-25 11:31 | NIKKEI STYLEキャッシュ

 東京都港区の南麻布にある中高一貫校の私立、広尾学園中学・高校。現在は男女共学校だが、2006年まで伝統的な女子校だった。一時は偏差値表にも校名が載らないほど低迷したが、17年の大学入試では、東京大学、京都大学の推薦入試で次々合格。両大学は学業…...

ツイッターのコメント(39)

あーーー広尾学園か女子だったら品女に行きたい人生だったわあと3年男子校で我慢
グーグルも驚く新興校 廃校寸前が東大合格校に再生
東京・港の広尾学園中学・高校

本年度の東大合格者数は6、うち2名が推薦入試合格者(理学部、工学部)。昨年はは1、一昨年は2。京大合格者は医学部医学科、法学部の特色入試合格を含む5名
デジタルネイティヴと言うからには、学校も変わった方が良いよね。
たっくんの入学で久々に小学校に行ったら、35年前とあまりにも変わってなくて驚いたもんなあ…
 廃校寸前が東大合格校に再生”
日本の教育は死んでなかった!! 頑張ってほしい!
三田紀房氏のドラゴン桜からここまで進化するとは…。: NIKKEI STYLE
ここの中学生は文化祭でみんなプレゼンをやってたけどすごかった
いい学校だー。学生は好きなことやらせたらとんでもなくエネルギー発揮して勝手に学ぶだろうからいいと思う。
これこそ次世代の教育なのかも
へーこれは凄い!
同志社もこういうの作れよ
「自分の興味のある分野で実験したり、研究したりしています。全員が端末を持っていますから、ネットで自在に調べられる。こんな機会を与えると、生徒たちはどんどん自分で学び、成長してゆきます」
すげーなおい
リアルなドラゴン桜 経営破綻寸前の学校が進学校として復活
え?あの女子校だった順心広尾学園が、こんな学校になってたの??と、学生時代の通学路で通り道だったので驚く。古い常識ひきずってはいかんな^^;|
メモ。
「東大が推薦入試をスタートしたことで、多様性のある人材を求めるようになった。我々の教育にも光が当たってきた」
グーグルも驚く新興校
「それまでの経営陣は学校復活のための手立てを何も打たなかった。そこで教師陣で集まって、自分たちの手で学校改革をやろうと立ち上がった」 / STYLE”
言い方は変だけど別に今まででも出来た事をやったら他と差別化出来て変わったって事。でも凄い。
確かにここにお子さん通わせてる方が「実は第二希望の学校だったけど意外にめっちゃよかった」と絶賛してた→
数年前のGoogle Atmosphereでのここの先生の発表は刺激的だったな。東大合格数やらを目的とせずに数字が出てる感が、良い進学校的でいいと思う。/
東京都港区の南麻布という立地の利、中高一貫校の私立である点などからみて、学費はおそらく高額。でも、この教育システムとこの教師陣の熱意。
広尾学園ってそんなところだったの.しらんかったヨ... / STYLE”
いい記事だな。こういう記事もっとやってほしい。そしてうちの子が志望するまったり学校の偏差値を下げてくれっ。
かつての校名知ってる。確かに、あまりパッとしない女子高だった。この記事の通りだとするとすごいな。
これが、いまの教育のあるべき姿かも。ITを活用できない先生側の理由でスマホ禁止するのはおかしいし、活用できるものは動員すべき。
へー推薦でも入っているのか。「 STYLE」
教育はおれの中に昔からあるテーマ。教育の可能性について考えさせられる。
広尾学園てこんな学校だったのか。【グーグルも驚く新興校 STYLE】
昔は普通の学校だったなー。先輩が行ってたとこ。→
この学校の設備はすごい!
中学の時に行きたかった高校の1つだ
『通常の組織の再生には新たな経営者が中心となるが、広尾学園は現場の教師陣がチームを作り、それぞれの役割を分担して学校再生に挑んだという。』

大抵の現場は課題を把握してても権限がないので諦めてる。
以上

記事本文: グーグルも驚く新興校 廃校寸前が東大合格校に再生|出世ナビ|NIKKEI STYLE

いま話題の記事