TOP > スポーツ > 男子バレー惨敗問題。石川祐希の起用法で混乱。優先すべきは今か未来か|バレー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

男子バレー惨敗問題。石川祐希の起用法で混乱。優先すべきは今か未来か|バレー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

男子バレーボールの世界選手権の1次ラウンドで、全日本男子チームは2勝3敗で勝ち点5のグループA5位となり、4位までが進める2次ラウンドに駒を進めることができなかった。 就任2年目の中垣内祐一監督の進退問題も取り沙汰されているが、「更迭必至」の報道については日本バレーボール協会公式サイトにて否定されて…...

ツイッターのコメント(17)

中途半端な事ばかり選手を活かしきれていないと言うのが現状ですが、選手の方が前向きなので期待持てるだけにね…選手云々では無いと思いますよ。こんだけちぐはぐ問題なんは上でしょうな。
どういう体制でやってるのかが不明。責任者をふわっとさせて誰の首でも切れるようにしてるのかな…
誰の責任ではなく、すべての責任は監督にあるのでは
「今か未来か」を決断するチャンスは過去に何度でもあった。放っておいたからこうなっている。
柳田を要で石川はサブ、
MBは見直しでいいと思います。実質ブランが監督だったんですね。やはり。
中垣内監督とブランコーチで隔たりがあるのなら、気になる。
監督とコーチ、意見が分かれる事はあるだれうけど、最終決定は監督がして責任も監督が取るべきでは。コーチが指揮しながら試合後インタビューは監督にしかできないとか。サッカーや野球も技術的な事はコーチでもあくまで指揮官は監督。ブランに任せたいなら監督にすれば良い。
なにこれ?
「調子の上がらない石川を代えるべきだ、と何度もフィリップ(ブランコーチ)に言ったが、彼は聞き入れなかった」
ガバナンスが崩壊していることを自らメディアに明かすガイチ。正気か?
いろいろ考えさせられる内容。
でも石川にしろ、誰かを軸にしたチームづくりをするとその他のメンバーがベストでなければ安定して戦うことはできないよ。今大会のポルスカの監督も言ってるじゃん。
監督は手堅く勝ちを取りたかったんだ。なのにブランさんが石川くんの起用に拘り続けたのね。
こう言うように出してくれなきゃ監督が全て悪者だよね。
でも思っていた事...やっぱり記者さん達も感じてたんだ。
なぜ福澤さん?なぜブロックの少ない山内を?この先どうなるのか…
監督は今の結果にこだわってしまった気がするね
一番高いレベルにいる石川を使いこなせないベンチの問題だ。
石川OPはぶっつけ本番だったらしい。ということは、柳田OPは試していたのねってのが1つ。ぶっつけ本番でもセッターが前衛MBにならなかったのは進歩したねってのがもう1つ(ぇ
タイトル見た瞬間から疲れたけど読んでみた。ちょっと頭まとまらないけど
福澤→柳田の交替じゃなくて石川の交替を提案……そこ?ほんとにそこなのか~?(心の声)
で、ブランコーチは譲らなかったと。ほほう、メンバー交替の決定権はブランコーチにあるんだな…
藤井と石川についてはNLの前からそうだし石川がいない時のメンバーでやる方がまとまる、とかちょっとわからない。何かを優先すれば何かに目を瞑るのはわかる。だからどう選手を選んで上手く使うかがベンチの仕事。ミドルの選択に疑問はあるしOHの使い方も固執し過ぎでは?
応援してるからねーー‼︎
惨敗、、か。。。 -
男子バレー惨敗問題。石川祐希の起用法で混乱。優先すべきは今か未来か|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva
ちゃんと記者はガイチに質問していたことが伺えるし、ガイチもちゃんと答えられる範囲で答えてる。
以上
 

いま話題のニュース

PR