TOP > スポーツ > スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

12コメント 登録日時:2019-02-04 08:18 | スポルティーバキャッシュ

川崎フロンターレの連覇によって幕を閉じた2018年のJリーグディビジョン1。その優勝の立役者となったのが、MVPに輝いた家長昭博(32歳)だ。 昨年12月末、新シーズンに向けてトレーニングを開始した家長を訪ねた。トレーニング施設は都内のオフィス街にある「LP BASE虎ノ門」で、運営者は大宮アルディ…...

ツイッターのコメント(12)

「(Jリーグは)スペイン2部と比べてもレベルは低いと思います」冗談交じりとは言え、こういうコトを言っちゃうからドコに行ってもマトモに使って貰えなくてwウチで「復活」しなかったら、それこそスペインどころか「あの人は今…」みたいなコトになってたやろなw
家長さんが大宮の大塚コーチの経営するジムに通っているとはw
ふ〜ん、アンタがどう思おうと勝手だけど、スペイン2部の優勝チームが世界クラブチャンピオンシップで決勝まで残るかね?(笑)…
家長のトレーニングはベンチプレスを一切使わないとか。

あくまでもサッカー選手はサッカーの練習をすることが一番の近道。
トレーナーは目線で考えると体のことを気にしすぎて
トレーニング>サッカーとなってしまう時もある。気をつけよう。
戻ってきてほしいなー…
関西、恋しくないですか??
ポジショニングとボールキープと視野に優れる、一昔前の「良い選手」なんよな。シュートレンジが狭くて意外に打開力がないため、国際試合では…という。
家長のインタビュー。
あとで読みます
さすがアキって感じのインタビュー
今年もエモいアキが見れることが嬉しい限り

スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva
(スペイン2部で出場は7試合のみ)
「そんな自分がJリーグでMVPを獲得したことに大きな”ギャップ”を感じているのだろう」

「だからこそ家長は現状に満足することなくさらなる高みを目指す」
【スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ】
家長昭博選手とじっくり話す機会がありました。
貴重な機会をありがとうございました。
ぜひご覧いただきたいです。
以上

記事本文: スペインで苦しんだ自身のJ1MVP受賞に家長昭博が感じたギャップ|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

いま話題の記事