ヤクルト雄平はなぜ引退試合後も練習を続けるのか。「今の自分の体がなくなってしまうことが怖い」|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

9月30日、ヤクルト・雄平の引退試合が二軍の戸田球場で行なわれた。雄平の最終打席は8回裏、マウンドには同級生の牧田和久(楽天)が立っていた。「今日は何回も泣きそうになったんですけど、牧田が笑ってくれた...

ツイッターのコメント(10)

言うことがいちいちかわいい。高井投手の頃は、笑顔なんて見たことがなかった。打者転向してほんとによかったね。
当たり前だけど、雄平さんの引退試合は1軍戦で。必ずやってほしい。

ヤクルト雄平はなぜ引退試合後も練習を続けるのか。「今の自分の体がなくなってしまうことが怖い」
ヤクルト雄平はなぜ引退試合後も練習を続けるのか。「今の自分の体がなくなってしまうことが怖い」 高井お疲れ様。
スワローズの五番打者として、よく頑張ったよ
ありがとう
館山もだけど、基本トレーニング好きはそれをやめる理由が無いのよね。
むしろ筋トレの量は増えてそう…
2018年の早出メンバーに雄平さんがいるのに驚いた記憶が蘇ってきました。

今年、若い子たちと打ち解けて、バットを持って楽しそうにバッティング談義をしている姿も目に焼き付いています。

引退しても、バットを振り続ける姿が、また見られたらいいな…
💚本当に本当に大好きな雄平選手
島村さんによる、とても楽しくて可笑しくて切ない良記事。どのエピソードもたまらないんだけど個人的にはフォームのくだりが最高です。

▼ヤクルト雄平はなぜ引退試合後も練習を続けるのか。「今の自分の体がなくなってしまうことが怖い」
雄平さんらしくてまた涙が出てしまう
目から汗タイプの記事です。お気をつけください。
以上

関連するニュース

 
PR
PR