TOP > スポーツ > スポルティーバ > ロッテがホームラ...

ロッテがホームランラグーン設置で激変。本塁打増より外野守備に注目|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

10コメント 登録日時:2019-04-16 07:58 | スポルティーバキャッシュ

ロッテの急変ぶりが話題になっている。 4月15日の時点でチーム本塁打数は21本。これはソフトバンクと並び、リーグトップの成績である。このまま本塁打を量産し続ければ、1988年に巨人が記録したシーズン本塁打記録の259本を更新する可能性すら出てきた。昨年は12球団最少のチーム本塁打数(78本)だったロ…...

Twitterのコメント(10)

岡田幸文もあと1年引退が遅ければプロ入り初ホームランあったかも…と思うとなんか複雑。。。
集英社「web Sportiva」でZOZOマリンのホームランラグーンとそれに対応する外野守備について書きました。お時間のあるときにご一読いただけたらと。よろしくお願いします!
ロッテがホームランラグーン設置で激変。本塁打増より外野守備に注目(webスポルティーバ)

激変!(なお、順位)
球場ごとに形がちょっと違うしルール内なら変えることもできるって面白い
永田遼太郎さんの記事。
夏にマリンで試合をする高校球児&指導者は必見! 外野の守備位置について触れています。
@303_2017 こんにちは😀
明日の現地では、このあたりの視点でも観てみてくださいね。
楽しい試合になるといいですね!(^o^)丿熱男ぉぉぉ!
勝てなきゃ意味ない。最下位疾走中……
ロッテがホームランラグーン設置で激変。本塁打増より外野守備に注目|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

角中の顔で笑ってしまった
最近ファインプレー多いよね
注目できるほど上手い選手がいるのかよ~(泣)藤原くらいじゃん
いい表情だなぁ、ダンカンそっくり
以上

記事本文: ロッテがホームランラグーン設置で激変。本塁打増より外野守備に注目|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

関連記事