TOP > スポーツ > スポルティーバ > 巨人・岡本和真に...

巨人・岡本和真に忍び寄る2年目のジンクス。克服のカギは左足にあり|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

4コメント 登録日時:2019-01-22 12:46 | スポルティーバキャッシュ

名コーチ・伊勢孝夫の「ベンチ越しの野球学」連載●第34回前回の記事はこちら>> 昨シーズン、巨人の岡本和真は143試合にフル出場し、打率.309、100打点、33本塁打というすばらしい結果を残し、シーズン途中からは”不動の4番”としてチームを支えた。今シーズンから原辰徳監督が…...

Twitterのコメント(4)

打率260で、18本ぐらいでお願いします。
丸は、270で、22本ぐらい。
岡本を2年目と考えるかが微妙なところではあるな
巨人・岡本和真に忍び寄る2年目のジンクス。克服のカギは左足にあり
巨人・岡本和真に忍び寄る2年目のジンクス。克服のカギは左足にあり

素人目に、去年の岡本はインコースの速い球が苦手だった様に見えたもんだが。。
それは間違いないな

今年の巨人がどうなるかは岡本が去年と同じくらいの成績を残せるかどうか。
間違いなく丸や坂本は安定した成績を残すと思うしね。

やってくれると信じてる。
頑張れ 岡本
以上

記事本文: 巨人・岡本和真に忍び寄る2年目のジンクス。克服のカギは左足にあり|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

関連記事