TOP > スポーツ > スポルティーバ > 早大野球部新監督...

早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|高校野球他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

15コメント 登録日時:2019-01-21 09:35 | スポルティーバキャッシュ

1901年創部の早稲田大学野球部は、東京六大学リーグで45回の優勝を誇る名門中の名門だ。これまで、数多くの名選手をプロ野球に送り込んできた。 しかし、2017年秋には70年ぶりの最下位(東京大学と同率の5位)に沈み、ここ6シーズンは優勝から遠ざかっている。名門の危機にあたり、第20代監督に就任したの…...

Twitterのコメント(15)

一般入試組の自分にとっては、スポーツ推薦組とのレギュラー競争など、同じ境遇の指導者に色々と教わってみたい気持ちがあります。

早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|集英社のスポーツ総合雑誌
《選手の気質が変化しているとしても「だから、なんだ?」という話。彼らに合わせるのではなく、彼らが早稲田大学の野球部に合わせるべき》

小宮山監督、熱意は伝わるけど今の時代にその教え方で通用するか気になる。個人的には慶応の自由な感じの方が伸びる気がするなあ
早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」 前からコラムとかから読み取れる意見や考え方見てて「う~ん…」って思ってたけど、これは…
えっ、小宮山さん。早稲田の監督になったのか・・・。
「選択が彼らしいなあ。」この記事を見て真っ先にそう感じた。
小宮山はMLB1年経験してるし見識は広いと思うけど、古臭い事結構言ってるなあ。今の若い選手が上手くついてきてくれればよいけど。今の時代パワハラとか直ぐ言われるので気を付けた方が良いかもなあ。
早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|

記事の印象では精神論中心であったり、OBを持ち出したりするのでなんだかなぁと。実際走り出さないと見えないところもあるので、注目しておきたいですな。
早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|
「選手の気質が変化しているとしても「だから、なんだ?」という話。彼らに合わせるのではなく、彼らが早稲田大学の野球部に合わせるべきだと思っています。」🤔🤔
何から何まで褒めて育てろ。とはもちろん思わないし厳しくていいけど、読んでたらなんか、ある意味「OBの顔色を伺う」とも取れるような指導をするタイプとは、かなり意外だな。
早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」  さいてょ君のような選手は使われないんですね。分かります。
「部の理念を理解して活動する」
彼らに合わせるのではなく彼らが早稲田大学の野球部に合わせるべきだと思っています。「早稲田大学の野球部はこういうところなんだ」ということを示してあげればいい。そこをきちんと理解したうえで、グラウンドに立ってほしいです。記事抜粋
OBの顔立てが最優先事項のように思える記事内容...

早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」(webスポルティーバ)
早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|集英社のスポーツ総合雑誌

ひょえ〜
このサングラス怖すぎ

早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」(webスポルティーバ)
今の子には欲がないのかもしれないですけど、自分の顔と名前を覚えてもらおうと思わないのはダメ。「自分は誰で、どんな特徴があるのか」をこちらに示さないことに物足りなさを感じています。「オレを使え」くらいの勢いでこないと。
以上

記事本文: 早大野球部新監督・小宮山悟の覚悟。「本気にならないヤツは使わない」|高校野球他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

関連記事

30コメント 2012-05-10 02:30 - www.youtube.com