1万年に1度の好機? 太陽系外縁天体「セドナ」に向けて探査機を打ち上げるなら2029年が最適か | sorae 宇宙へのポータルサイト

10コメント 2022-01-26 22:02|sorae

ツイッターのコメント(10)

> 打ち上げ可能なタイミングは2029年
2059年10月にセドナへ到達します

壮大w
とうとう冥王星より遠い小惑星セドナを探索出来るとは!
宇宙はロマン。
セドナ探査はワクワクする〜。何しろ公転周期が1万年over。凄すぎる。
セドナ……なんかすばるが旅のしおりに書いてたかな……たしか……
また会おう、必ずな

(それはセドナではない)
セドナは遠いのだな。
8話でさらにその向こうに行ったななこ達は凄い。
ついに冥王星の外側を廻る「第9惑星」の正体が明らかに!!!٩( 'ω' )و
生きててくれ、おれ。
セドナの映像みたいなぁ✨ でも生きてられるかしら💦
さすがに遠いのう
以上
 
PR
PR