TOP > 科学・学問 > 10,000,000,000,000,000,000ドルの小惑星「プシケ」 | sorae 宇宙へのポータルサイト

10,000,000,000,000,000,000ドルの小惑星「プシケ」 | sorae 宇宙へのポータルサイト

19コメント 2020-11-18 22:45  sorae.info

NASAが探査予定の小惑星は、およそ10,000,000,000,000,000,000ドルもの価値を持つレアメタルを含んでいるのかもしれません。1万ドルの1000兆倍、あるいは「100万ドル×100...

ツイッターのコメント(19)

理系脳だからか、桁数が多すぎる数字みると有効数字とか考えてしまってムズムズする笑

地球ではレアメタルであるニッケルの含有量が多いらしく、価値がすごいらしい 。

たしかに、将来宇宙から資源採掘ができるようになったら宇宙産業という新しい分野が誕生するのかも
アステロイドベルトに世界全体のGDPも10万倍の価値がある小惑星があるらしい

宇宙開発が進み、こんな感じの資源だらけの天体を掘削したり科学技術に活かすことが出来たら、今の生活とは遥かに異なる凄まじい次元の事が成し遂げられるようになるんだろうな。
(sorae 宇宙へのポータルサイト)
雲を掴むような話、とはこの事だな😃
“いくら大量のレアメタルが存在していても実際に小惑星プシケそのものを地球に持ってきて大金持ちになるということはできませんが、宇宙からの資源採掘ができたらと考えると遠い将来に産業とのつながりができるかもしれず、面白いですね。”

おっと、全部記事からの引用です!
10000000000000000000ドルの小惑星「プシケ」

5000兆円より高い………
小学生も使わない桁
この小惑星は「16 Psyche」(「プシケ」、英語読みでは「サイキ」)と呼ばれるもので、火星の公転軌道と木星の公転軌道の間にある「小惑星帯」に位置しています
ゼロ多過ぎて分からない😅
マジかよ地球に落とそうぜ(直径226km)
どーにかして引っ張ってこれないかな……
10,000,000,000,000,000,000ドル欲しい

| sorae 宇宙へのポータルサイト
おおすごい!ニッケルはバッテリーにも使われていますからSpaceX が回収してテスラが使うなんてこともあるかも
10000000000000000000ドルの小惑星「プシケ」
1万ドルの1000兆倍
ニッケルの塊みたいですね。
ここまでの量だと地球来たら相場が変わるやろ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR