TOP > 科学・学問 > 明け方に尾を引くネオワイズ彗星、7月中旬までは北東の空に見られる | sorae 宇宙へのポータルサイト

明け方に尾を引くネオワイズ彗星、7月中旬までは北東の空に見られる | sorae 宇宙へのポータルサイト

20コメント 2020-07-09 22:02 | sorae.infoキャッシュ

2020年3月27日にNASAの赤外線天文衛星「NEOWISE」によって発見された「ネオワイズ彗星(C/2020 F3)」。現在ネオワイズ彗星は明け方の北東の空に見えており、国内外の天文台やアマチュア...

ツイッターのコメント(20)

釣りに行った時に見たいんですけどー ॣ(˃̶͈̀ᗝ˂̶᷇⁎ )۶
彗星見たいけど、雨ばかりで全然見るチャンスないなぁ。
明け方晴れるのってどのへんかしらん?
結構大きく見えるみたいですね。

無理かも。朝苦手(笑)

お、7月20以降は夕暮れに見えるんだって。
やったー!
晴れたら早起きして、絶対に見る✨
もう観測有るのみ。それにしても梅雨空は辛し。
見たいなぁ。
でも天気予報は曇りか雨なんだよなぁ…💦
ほぉー。。
予報では20日まで晴れの日が無いな...
20日も晴れ後曇りだし
今後は暗くなっていくのか。はよ晴れてくんろ。
朝方、晴れないかなあ!
@ami__maeda0601 今見れるんですってよ
赤城山なら見えるかな?
ホースケさぁん、撮ってぇ✨✨
晴れないと、見れないよ。
楽しみだわ。
以上
 

いま話題のニュース

PR