TOP > 科学・学問 > 910年前に観測された「暗い月食」は日本で起きた火山噴火が原因か | sorae 宇宙へのポータルサイト

910年前に観測された「暗い月食」は日本で起きた火山噴火が原因か | sorae 宇宙へのポータルサイト

11コメント 登録日時:2020-05-06 21:47 | sorae.infoキャッシュ

年輪や氷床のサンプルから得られた証拠と、古い文献に残された記録を関連付けることで、火山の噴火や太陽フレアなどが地球にもたらした影響を解明できることがあります。今回、12世紀のイングランドで観測された「...

ツイッターのコメント(11)

浅間山噴火よりも、ハワイのキラウェアとか他もコンスタントに噴火している
天明の大噴火の前にも嬬恋村に到達していたのか…
鬼押出形成の素地はあったということなのかな
こういう研究は興味深い。

世界中に残っている、不思議な現象の伝説が検証が出来るかもしれない。

ロマンを感じる。
まさに世界を股にかけた研究。こういった研究が進めば、気候変動の要因がより正確に把握できるようになるだろう。

(sorae)
浅間山すごいな。これより威力ある阿蘇山ってどんなエネルギーだよ。
「1108年の夏に発生した天仁噴火はここ1万年のあいだに浅間山で起きた噴火としては最大の規模とされており、群馬県の嬬恋村や長野県の御代田町にまで火砕流が到達」→
マジで?
以上

記事本文: 910年前に観測された「暗い月食」は日本で起きた火山噴火が原因か | sorae 宇宙へのポータルサイト

いま話題の記事