TOP > 科学・学問 > 地上からの撮影なのにハッブル並みに鮮明。「補償光学」を用いた海王星画像 - sorae 宇宙へのポータルサイト

地上からの撮影なのにハッブル並みに鮮明。「補償光学」を用いた海王星画像 - sorae 宇宙へのポータルサイト

23コメント 登録日時:2020-02-14 21:48 | sorae.infoキャッシュ

■地上の望遠鏡による観測を支える強力なツール「補償光学」 冥王星の準惑星への分類変更により、2006年から太陽系最外縁の惑星となった海王星。これまでに訪れたことがあるのは1989年8月に接近観測を行ったNASAの無人探査…...

ツイッターのコメント(23)

方式は違うけどAO(補償光学)はアマチュア機器でも用いられています。さして関心ないだろうが…。 @sorae_jp
ここまで来ると突き抜けた執念と言うか怨念めいて
その結果が、この大幅な技術の進歩です
補正技術は十八番の軍事技術
やっぱりアメリカ🇺🇸は凄い‼️
レーザー光は他の人の迷惑になりませんか?/
これは凄い。
ヨーロッパはさらに史上最大39m超大型望遠鏡を建造中。
しかし日本が参加するTMTは地元の反対で進まず残念。
ヨーロッパにかなり差をつけられている。
この技術を転用して民生機が広がる未来は来る?/
ゴイスー(´・ω・`)
・・・凄い技術!
via AKOさん 海王星はやっぱり海の色なんですねー。トランスサタニアンにもてあそばれて、「オモロイ奴っちゃなぁ。あの宇宙の模糊は。。。」なんて俯瞰されていることを実感しながら。
この技術すごいな…(タメイキ)→
大気の揺らぎをレーザーで観測しリアルタイムに望遠鏡の鏡面を変形させて鮮明な画像を生み出すとかスゴい技術だな(^ω^)
スマホんのポートレートモードみたいに画像を作っちゃうやつってことかな?
超大型望遠鏡の補償光学凄い。😊
綺麗な冥王星の色
元は軍事技術だったっけ? 地上から海王星がこれほど鮮明に見えるとは…。技術の進歩は凄いなぁ😌→
天体観測の技術で心底すげーと思ったものの1つ。天体観測には「いや理論上はそうだろうけど実際無理だろ…」みたいな超高精度をやってのけちゃった技術が沢山あって痺れる。。
「地球の大気によるゆらぎの影響を打ち消す「補償光学(Adaptive Optics)」と呼ばれる技術を利用」マジで…マジで凄いんだけど(゚A゚;):
:素晴らしい技術です
縁日のアメ玉とかヨーヨーと言われたら信じる人がいそうな鮮明さですね。
以上

記事本文: 地上からの撮影なのにハッブル並みに鮮明。「補償光学」を用いた海王星画像 - sorae 宇宙へのポータルサイト

いま話題の記事