TOP > ネタ・話題 > れいわ新選組・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 対応策を検討か – ニュースサイトしらべぇ

れいわ新選組・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 対応策を検討か – ニュースサイトしらべぇ

52コメント 登録日時:2019-07-17 12:36 | しらべぇキャッシュ

21日に投開票が行われる参議院選挙だが、この週末に新聞各紙は世論調査を行い、選挙情勢について報じた。4月10日に山本太郎参院議員が代表となって結成された「れいわ新選組」は各紙、1議席から2議席、獲得すると予想されている。 その結果を受けて、参議院が戸惑っている。その理由を説明しよう。  ...

ツイッターのコメント(52)

ふなごさん、商社マンでバリバリ働いてたのに41歳で突如ALS発症。人生諦めてしまうところ、今もこんなに活躍なさってて。五体満足の私にもっと出来ることあるはず。あと、どんなに今元気でも明日は我が身。
この方を知り、色々考えさせられる
まだ当選確実であって、当選ではない。
このことを喜ぶ前に、この人に対して、年2200万円支払われるんだが、その分、仕事ができるんだろうが?
そっちのほうが心配だ。
ALSの立候補者が当選確実で参議院が困惑。バリアフリーの勉強・視察を名目に海外に出掛けた数多の議員たち、彼らの視察が只の物見遊山の海外旅行だったことが見事にバレましたね。
れいわを支持はしてないけど、重度障碍者でも意思表明が何らかの形でできるなら国会は受け入れるのが当たり前。
「円滑な議論ができない!」と言われそうだけど、質問等全然しないオールゼロ国会議員いるよね。

れいわ・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 @sirabee_news
俺の心が腐ってるだけかもしれんが、山本太郎が選挙に重度の障がい者を利用している胸糞悪いものにしか思えない。
ペッパ○くんを代理出席させればよいのでは。参院でしょ。何とかなるでしょ(やり投げ
ミュージシャンの不倫なんか軽い。
これを「ゲスの極み」と言う!!
病気を理由に辞退させて、山本太郎を繰り上げ当選させるための人柱にされるだけなんやろうな。 悪どいな山本太郎… 支持してる人らもどうかしてるわ(-_-;
周辺化されてしまう当事者を国会に送ること、いままでの政党では出来なかったんだよね。たぶん思いつきもしなかった。
マジで大丈夫なのコレ。
しらべえ: 記事にもあるが、この制度自民党が作ったんだよな。結果的にどうなるか知らんけど、衛星政党つくるなりやりようはあったと思うが、こうなる事想定してなかったんだろうか。
ほらな。
こうなるから、山本太郎は参議院議員の6年間のうちに、重度障害者の国会議員としての国政参加の際の準備や根回しを少しでも進めるべきだったんだよ。
敗戦国の末路
及川健二
障害の有無問わず活躍できる場所になりますように!そもそもバリアフリー化もなされていないことをこの方の出馬で知りました。。
おめでとうございます。、れいわに一票投じた結果です。
当選したからには勤めを果たす義務があります。
次は女性でしたね。
貴方達が選んだ候補です。
辞退なんて無責任な事になりせんよね。
国会の改修等に億単位の費用がかかる可能性もある訳だが、本当に腹立たしいとしか言いようが無い。山本太郎による国会延いては国民への嫌がらせの様なものだろう。こんな政党に投票する人間の気が知れない  対応策を検討か
本当に当選するなら最高すぎてびびった
なるほど、当選することで出てくる問題もあるのか。当選して欲しいな。
れいわの候補が当選するということ自体は由々しきことだと思いますが
議員になられた際には不自由なく過ごす権利があり、
参議院は対応する義務があるので、そこは滞りなくやっていただきたい。
障害者雇用推進してるのに国会内は当選してから対策って泥縄

国会議員って主に頭脳労働だし
努力家で勉強家が多い印象があるので複数人に議員なって欲しい
元医師も複数いるし、在宅勤務より安心😀
良い記事。私がれいわを紹介すると、「大変な仕事なのに務まるのだろうか」と心配する人もいたので、どういう人かを拡散するのは大事。
これから高齢化が進んで、車椅子の議員さんも出るだろうし、健康な議員さんでも怪我したらそういうこともあるだろうし、とか考えるとこれを機にバリアフリーになって欲しいね👍
血筋も財力も恵まれてる人達の就職先のままの国会には、大事なことを決められる能力は無いのです。当事者の意見を聞くチャンス。
私は本当には山本太郎さんとれいわ新撰組を応援したかった。当選おめでとう。
参議院は一部エレベーターがありますが、完全バリアフリーになっているとは言い難い。
1人目!まだ まだ行こう!
さぁ、面白いことになってきた。
「誰にでも選挙権や被選挙権がある」という原則と現状の乖離を考えさせる試みだね。

……被選挙権も選挙権を制限しよう(やめろ
参議院でどんな改装がされるのか楽しみ。
バリアフリー対応や障害者の社会参加を政府が身をもって経験する機会を作るというのは画期的なこと。感心する。→
世間ってのはバカだと思ってたがここまでバカだとは思わなかったわ
現行制度の中で最大限の効果を生み出す。ほんとに太郎さん(のブレーン?)の戦略は素晴らしい。賢い。>
多様な社会の第一歩!
いろんな困りごとが表に出てきて、みんなで考える機会になる。

このままの勢いで、山本太郎さんも通ってほしい!
これヤバくない?
重度の患者が参院選当選確実って話・・・
山本太郎は比例三位、一位に重度障害者をすえている!

【無慈悲速報】
実際、当選する可能性は高いよな。ALSの国会議員って世界初? 海外でも充分ニュースになる。必ずしも全面的に支持はしていないが、こういう比例の組み方をした山本太郎の目の付け所は面白い。 / “ – ニ…”
いままで、無為無策に過ごしてきた報い…
本当のバリアフリー時代が始まりますね。
参議院が困惑って⁉ 困惑じゃ済みませんよ、重度障碍者の木村英子さんも当確で、舩後さんに続きますよ、参議院のバリアフリー化はじめ、受け入れ態勢をしっかり進めて下さいよ‼ お願いします。
いろんな人が国民を代表してしかるべき。いろんな人で国の行く末を討議して下さい。いいぞ!いいぞ!
パラリンピックを開催するこの国でバリアフリーが一番遅れてるのが国会である。
是非国会へ。
国会が率先して取り組めば、自治体や一般企業でも、身体の不自由な方たちの活躍の場がふえることでしょう!
既に世の中が動き出している。
山本太郎凄い。
ふなごさんが当選したら、物理的に参院選が変わる。国の在り方が変わるという意味でも象徴的。僕らは国を動かせるということ。自信を持とう。
彼を国会に送りたい。
れいわ新選組
・難病ALS患者が当選確実で
参議院が困惑
ふなごはすひこさんと について記事にしました。拡散をお願い申し上げます。

シェア・ツイートしていただけると、記事がトップになり、人の目につくようになりますので、お願いいたします。
世の中が変わっていく。
歴史が動いていく。
以上

記事本文: れいわ新選組・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 対応策を検討か – ニュースサイトしらべぇ

いま話題の記事