TOP > WEBマンガ > [第147話]ヒカルの碁 - ほったゆみ/小畑健 | 少年ジャンプ+

[第147話]ヒカルの碁 - ほったゆみ/小畑健 | 少年ジャンプ+

17コメント 登録日時:2019-07-17 00:06 | 少年ジャンプ+キャッシュ

<毎週水曜更新!>ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。...

ツイッターのコメント(17)

この回好きすぎる ネ申
ヒカルの碁で1番好きな回
ヒカルの碁の147話、148話らほんと素晴らしい回でおますな…。
ボクだけがわかる…
うぅ~~塔矢がみつけた。熱いなぁ。うれしい。
塔矢😭😭😭
全身に鳥肌が
ジャンプラの『ヒカルの碁』147話。昼休みの職場で泣いてしもうた…。人が人を想うこと、時間の重み。こんなに嬉しいことある?って話。
戯曲を書く時、演じる時の常套手段ではあると思うけど、「確信的なシーンの前に、あえて油断状態にする」という演出の技でもありますな。
塔矢アキラ、感情がデカすぎる
毎週神回ゾーン
出会った頃の進藤ヒカル 彼がsaiだ
こいつこの回で何度も泣いてんな
真顔で君を一番知っているとかアキラのアツいストーカーアッピルが光る
ヒカルしか知らなかった佐為を、塔矢が見つけてくれた…!あああ、毎週泣かせてくるよおお〜〜!
もはや今一番更新を待ち望んでるのはこれ
この話、めっちゃこの…お互いがお互いを分かり合うのは僕(君)しかいない感じ、めっちゃ尊いカプで最高😭💪
以上

記事本文: [第147話]ヒカルの碁 - ほったゆみ/小畑健 | 少年ジャンプ+