TOP > 政治・経済 > 【拡散】ヘイト条例の運用実態の実例。大阪ヘイト条例のテンプレ(?)メールが酷い!事実上の人権擁護法案【自衛のためにシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

【拡散】ヘイト条例の運用実態の実例。大阪ヘイト条例のテンプレ(?)メールが酷い!事実上の人権擁護法案【自衛のためにシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

14コメント 2019-11-29 00:24  samurai20.jp

    罰則付きヘイト条例が川崎市で可決されようとしている。 すでに運用されている、大阪ヘイト条例の実態を見てみよう。私のもとに寄せられた議員相談において明らかとなった、大阪市の(

ツイッターのコメント(14)

@NikoNe_san_2525 投票権を有さない方に、行政力を行使できると思っているのであれば、はっきり言いますが「頭がおかしい」と批判されても仕方ないでしょう。

個人情報保護法との整合性や、通信の秘密をなんだと考えているのでしょうか。
知らない方が多いかもなので・・・大阪ヘイト条例・・・
@osakaganbare たかが一地方自治体の分際でこんな規制を成立させる維新なんて信用出来ない。
日本人市民が更に被害を被るだろう。
大阪市民が選んだ維新政治なんだから、普通は市内で完結するものでしょ。何の権限で「大阪市外」の国民を裁いてんの?市内で完結しなさいよ。
川崎の日本人差別条例、どうやら大阪維新が進めた条例の劣化版(罰則付き)?

大阪の条例では何故か、他府県の人にまで影響を及ぼしていたっぽい

川崎に関係ない人までも直接の影響を受けるかも?

以下、自民系市議会議員さんの説明

大阪ヘイト条例のテンプレ
大阪維新は日本人の名において、確実に潰さなければならない政党なんですね
実際にこのレベルで運用するとはなあ…可能性はあるとは思ってたが、流石にやらんと誰もが思うし。実際に裁判されるまでは延々続くのかねえ
大阪、何様⁉️
表現の自由は守らねばね.
維新や橋下が「保守」って勘違いしてる馬鹿が多数いますが、特定野党の批判してるのは自分達のニッチと被ってるから潰したいだけ!
大阪市は「市」であるにも関わらず、他府県の有権者までをも裁こうとしている。
越権行為も甚だしい。国の法律でやるならまだしも、市議会で…
小坪『酷いなんてもんじゃない。大阪市は「市」であるにも関わらず、他府県の有権者までをも裁こうとしている。』
拡散します。
ヘイト条例は出鱈目な運用が可能だから、無くすべきだし潰すべきだ。

| 小坪しんやのHP〜行橋市議会議員
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR