TOP > 政治・経済 > 安倍内閣を崩壊させるための「公務員の自爆テロ」の前例~消えた年金と社保庁 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

安倍内閣を崩壊させるための「公務員の自爆テロ」の前例~消えた年金と社保庁 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

11コメント 2019-03-05 00:19  samurai20.jp

    やはりおかしいと思う。 全てあの時に酷似しすぎているのだ。 第一次安倍内閣の際の「消えた年金」問題、あれは公務員の職務怠慢が原因であり、本来であれば責められるのは社保庁の職

ツイッターのコメント(11)

本文転載。
そもそも論になるが、旧・民主党、つまり今の立憲民主や希望の党は「公務員を支持母体」にしている点を忘れてはらなない。

| 小坪しんやのHP~行橋市議会議員
悪いのは公務員でしょ!
政権は関係なし!
メディアの印象操作に騙されないで!:
安倍内閣を崩壊させるための「公務員の自爆テロ」の前例~消えた年金と社保庁~行橋市 市議会議員 小坪しんや
小坪『やはりおかしいと思う。全てあの時に酷似しすぎているのだ。第一次安倍内閣の際の「消えた年金」問題、あれは公務員の職務怠慢が原因であり本来であれば責められるのは社保庁の職員であった
社保庁(2009.2解体後、日本年金機構に移行)の官僚が引き起こした
「年金情報紛失」大事件。
2004年から最近まで不祥事多発。
あの頃は政治に1ミリも興味がなかった。
今になって知る「消えた年金問題」報道の「異常さ」。
内閣を応援するかは別問題だけど、マスコミの偏向報道に騙されないように気を付けないといけない。
誤った情報から正しい判断が生まれるわけがないですからね。
第一次安倍政権の二の舞をさせては
なりませんね‼️
統計問題「本来、責められるべきは公務員の職務怠慢」
世界情勢を無視して、国会を空転させるのが目的であろう野党側のやり口には心底うんざり。国内のスパイ一掃を早くしてほしい。

| 小坪しんやのHP~行橋市議会議員
統計情報の件にあわせ、第一次のことを振り返ってみる。
あれは、公務員の職務怠慢が問題であり、見ようによっては政権潰しの自爆テロとも言えた。
なんか状況が似てる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR