TOP > スポーツ > フランス古豪がオルンガ獲得に名乗り!ベジクタシュは撤退か | サカノワ

フランス古豪がオルンガ獲得に名乗り!ベジクタシュは撤退か | サカノワ

10コメント 2020-08-12 06:48  サカノワ

今度は6年ぶりにリーグ・アンに復帰したランスが「照準を定める」!?  J1リーグで目下、得点ランキング1位の10得点を決めている柏レイソルのケニア代表FWマイケル・オルンガが、ヨーロッパの移籍市場でジ...

ツイッターのコメント(10)

オルンガの移籍金200万ユーロなんだ。もうちょい高く設定していると思ってた。
今度フランス???オルンガ凄!!
サカノワってあんま信用ならんけど笑
個人的には移籍金とかより、オルンガが輝ける場所へ行って欲しい。少なくとも1部で降格争いしそうなクラブじゃ困る🙂
「ベジクタシュは200万ユーロ(約2億4000万円)の移籍金(違約金)を支払うことができず」

これオルンガ被害者の会が各クラブ2000万円くらいカンパすればベジクタシュでもいけるんじゃね?
オルンガ欲しいなら、10億くらい積んで来いや!(笑)
せめて€450万以上じゃないと手放せないし、ミカにかわるストライカーを探せない
柏ってミカ獲得するのに3億以上出してるわけでして。
それより低い金額でクラブが首を縦に振るわけないじゃないの。
もっと本気出してこいよランス。
200万ユーロ(約2億4000万円)の移籍金(違約金)?!
やすっ!
オルンガの視察の為ノエスタに訪れる欧州クラブの関係者達
そのピッチ上にはオルンガを完封し1-0勝利の立役者となったら神戸の菊池流帆の姿があった
たった1試合で評価を一変させたその男は欧州移籍を勝ち取り瞬く間にスターとなった

ある者は言う
リューホは神戸が育てた
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR