TOP > スポーツ > クエンカが明かす仙台移籍の舞台裏。神戸が接触、イニエスタに相談していたが… | サカノワ

クエンカが明かす仙台移籍の舞台裏。神戸が接触、イニエスタに相談していたが… | サカノワ

10コメント 2020-01-06 22:50  サカノワ

スペイン『アス』紙に語る。「カップ戦(天皇杯)決勝があったので、交渉できませんでした」  サガン鳥栖からベガルタ仙台に完全移籍で加入したMFイサック・クエンカが、1月3日付けのスペイン『アス』紙で、そ...

ツイッターのコメント(10)

クエンカは仙台の猛プッシュとACL出場の目標に共鳴したとか…。遠慮せずガーッといけば獲れるんやね。
スペイン復帰”を叶えるため、仙台がアジアチャンピオンズリーグ( ACL )出場を目標にしている――という高い理想とビジョンに共鳴したということだ。
深い話だ。またスペインで活躍することを期待します。
山吹色じゃねぇ!😂
半年か一年後には神戸に行きそう🤔
クエンカいい選手。仙台で期待!
神戸が決勝に行ってなかったらクエンカは来なかったかもしれない
そしていずれスペインに戻る希望あるのね
なにより一番びっくりしたのが仙台がACL出場を目的にしているということだったけど
最後の最後で違和感が出てしまった記事……山吹色のユニフォーム……
読んだが。
なぜ仙台に来てくれたかは分からない。
もちろん嬉しいけど。
以上
 

いま話題のニュース

25コメント 2 時間前 - note
もっと読む
PR