TOP > 社会 > 新しい駅でもうすぐ乗れる♪ ゆいレール延長区間で試運転 今夏以降の開業 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

新しい駅でもうすぐ乗れる♪ ゆいレール延長区間で試運転 今夏以降の開業 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

14コメント 2019-04-18 11:04  琉球新報

 沖縄都市モノレール(美里義雅社長)は14日から、2019年夏以降の開業を予定している浦添市までの延長区間4駅で試験運転を始めている。  5月末までの日曜~木曜、午前10時ごろから午後4時ごろの時間...

ツイッターのコメント(14)

もうすぐ乗れる、もーのレール:
夏にもうできるのか...早いな
この前見とけば良かったか
(全然見ても良かったけど乃木坂ちゃんの情報で狂わされた
沖縄都市モノレールは、4月14日から首里~てだこ浦西間で試運転を開始。まだ開業日は「2019年夏以降」としか発表されてないのか……完乗タイトル死守のため年内早めに乗りたいんだけどなあ。 / “ -…”
ほう(;´Д`)>試験運転の終了後、国土交通省による承認検査を経て県知事から認可が下りれば延長区間での運行を開始できる。
車なしで浦添まで行けるって。
--------
空港からモノレールで行けるとなると観光客の選択肢は増えるね。駅近の定食屋とか賑わいそう。
来月沖縄行くから開業するのも間に合わせてくれませんかね…wまぁ沖縄本島くらいいつでも行けるからいいけど。
混むのわかってるんやし、3両で開業してほしい。
うーむ。沖縄に本当に必要なのは、北部まで繋がる路面電車だと思う。
車のない人々に優しくない沖縄県です。
浦添(琉球新報)
延伸で懸念されることは路線バスの廃線(減線)。バス利用者の利便性が悪くなるのが心配。建前である渋滞解消ならばパーク・アンド・ライドを促進するような駅周辺駐車場の整備が大事。カオスになるだけ。◆新しい駅でもうすぐ乗れる♪ゆいレール延長区間で試運転…
2019年の夏ってよ
沖縄の夏の範囲がどんだけ広いことか
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR