辺野古軟弱地盤の改良工事 米軍と協議 防衛局が業者に指示 有識者「日本の公共事業を米軍に相談するのは異常」 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

17コメント 2019-09-22 11:43 琉球新報

 名護市辺野古の新基地建設問題を巡り、埋め立て予定海域の大浦湾側に広がる軟弱地盤の改良工事を計画する沖縄防衛局が、設計変更業務を委託している業者に対し、設計に当たって米軍との協議を指示していること.....

ツイッターのコメント(17)

辺野古

軟弱地盤の改良工事



有識者

「日本の公共事業を

米軍に相談するのは異常」

- 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
「情報公開請求で資料を入手した土木技師の北上田毅氏は「委託業者が直接米軍と協議するのは異例だ」と指摘し、「米軍にとって辺野古の軟弱地盤が深刻であることが表れている」と述べた」。
辺野古の軟弱地盤深刻

改良工事を米軍と協議するよう
『米軍にとって辺野古の軟弱地盤が深刻であることが表れている』完成しても「使えない」ものを青天井で何兆円もかけて作るのも異常でしかない。
業者が直接米軍と協議?
ありえないだろう。

-
いつもの「反対ありき」の有識者
>日本政府の公共事業を米軍に相談することは異常で、それを県民、国民に説明せずに進めていたことはさらに問題だ

だって、使うの日本国民じゃなくて米軍なんだから当然じゃない?

説明しなくても、説明を求めたらきちんと話してくれるのに、何が問題なの?
「日本政府の公共事業を米軍に相談することは異常で、それを県民、国民に説明せずに進めていたことはさらに問題だ」
沖縄県民の民意、そして県民の圧倒的支持で選ばれたデニー知事の意向は無視する一方で米軍とは協議せよと。日本政府はどこを向いているのか。
全く同感。目茶苦茶だ。
本日の琉球新報2面。「植民地国家ニッポン」の対米隷従&沖縄の民意踏みつけの無茶苦茶。これ以上許してはならぬ。➡ -琉球新報-
計画性あり
しっかり確認した
素晴らしい建設💢
↕️
米軍にいちいちお伺いを立てないとできないなんてバカみたいね。自信を持ってできないものにこんな丼勘定で税金使われて本当に情けない…
有識者「日本の公共事業を米軍に相談するのは異常」(琉球新報
埋め立て予定海域の大浦湾側に広がる軟弱地盤の改良工事を計画する沖縄防衛局が、設計変更業務を委託している業者に対し、設計に当たって米軍との
公共事業?
沖縄の負担軽減策だよ^_^
アベ政権は何もかもが異常…
土木技師の北上田毅氏は「委託業者が直接米軍と協議するのは異例だ」と指摘し、「米軍にとって辺野古の軟弱地盤が深刻であることが表れている」と述べた。
以上
 
PR
PR