TOP > 社会 > 「私たちには恒久平和の創造に務める責務がある」令和初の憲法記念日で玉城知事メッセージ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

「私たちには恒久平和の創造に務める責務がある」令和初の憲法記念日で玉城知事メッセージ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

11コメント 登録日時:2019-05-03 12:53 | 琉球新報キャッシュ

 令和となり初めてとなる3日の憲法記念日に合わせて玉城デニー知事は「全ての人の尊厳を守り、誰一人取り残すことのない『沖縄らしい優しい社会』を実現することが重要である」とした上で「県民一人一人が憲法の......

Twitterのコメント(11)

反辺野古・反基地活動家の違法抗議が世の中に認知されない、させない働きかけが有る限りどんなきれい事ぬかしてもウソ。これらを平和活動と認め広める精神が理解不可能。
私たちには沖縄の歴史的教訓を次世代に伝えると共に、恒久平和の創造に務める責務がある

なら中国の実力による現状変更の企みを糾弾しろ。
批判どころか、一帯一路構想の日本の出入口として沖縄を差し出しすと中国に申し出るヤツが何を言っているのやら。
"沖縄戦、米軍施政下の苦難の歴史を通して「県民は平和と人権の尊さを肌身で感じている。私たちには沖縄の歴史的教訓を次世代に伝えると共に、恒久平和の創造に務める責務がある」と言及、人権と平和について考えることの大切さを強調した。"
国際的に影響力のある日本が平和憲法を捨てれば,世界は一気に戦争へと突き進むでしょう。それは阻止しなければなりません。
「玉城デニー知事は「全ての人の尊厳を守り、誰一人取り残すことのない『沖縄らしい優しい社会』を実現することが重要である」とした上で「県民一人一人が憲法の理念を十分に理解し、平和の創造に貢献していただくことを祈念する」との談話を発表した」。
恒久平和なんぞと言う戯言を、真面目な顔をして言える奴の頭の悪さには辟易する。
例えば石油が枯渇するのが明らかになったら、たったそれだけで平和なんぞが続く訳が無いのは、普通の知能があれば考えるまでもなく分かるし、そんな可能性は他にも山ほどあるのが現実なのに。
大日本帝国主義者の皆様だけ価値観が違う様な。

「私たちには恒久平和の創造に務める責務がある」令和初の憲法記念日で玉城知事メッセージ(琉球新報)
玉城知事「全ての人の尊厳を守り、誰一人取り残すことのない『沖縄らしい優しい社会』を実現することが重要である」
とした上で「県民一人一人が憲法の理念を十分に理解し、平和の創造に貢献していただくことを祈念する」

- 沖縄の新聞、地域のニュース
「私達には恒久平和の創造に務める責務がある」玉城知事メッセージ 玉城知事は「全ての人の尊厳を守り、誰一人取り残すことのない『沖縄らしい優しい社会』を実現することが重要である。私達には沖縄の歴史的教訓を次世代に伝えると共に、恒久平和の創造に務める責務がある」
さっき産経の安倍独占インタビューやらを読んでムカついた。そこに来てデニー沖縄知事の談話。いい口直しになった。
それだけじゃなく、やっぱり安倍はダメと確信した憲法記念日の昼。

「私たちには恒久平和の創造に務める責務がある」令和初の憲法記念日玉城知事メッセージ
どこかの馬鹿に聞かせてやりたい!
以上

記事本文: 「私たちには恒久平和の創造に務める責務がある」令和初の憲法記念日で玉城知事メッセージ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

関連記事