TOP > 社会 > 地位協定に基づき米軍が市民テントを撤去 岩屋防衛相が認識示す - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

地位協定に基づき米軍が市民テントを撤去 岩屋防衛相が認識示す - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

14コメント 登録日時:2019-04-10 11:34 | 琉球新報キャッシュ

 【東京】岩屋毅防衛相は9日の衆院安全保障委員会で、米軍北部訓練場N1地区のゲート付近に設置されていた市民のテントなどを今月3日に米軍が撤去したことについて「日米地位協定に基づくものだ」と述べ、問......

Twitterのコメント(14)

【脱「腐った魚の目」閣僚政治】

「全体主義における殺戮者たちが それ以上に危険なのは、
《かれらが自分の生死を意に介することなく、
自分は生まれても生まれなくてもどうでもよかった》
と思っているからである。」
ジュリア・クリスティヴァ『ハンナ・アーレント講義』
@pax_japonica9 ★岩屋毅防衛相は市民のテントなどを今月3日に米軍が撤去したことについて「日米地位協定に基づくものだ」
日本国憲法との違憲性は?

- 沖縄の新聞、地域のニュース
高江で米軍がテントを撤去した場所は米軍への提供区域の外ではなく中だったようです。米軍区域の内部に県道が通っており、道路と路側帯部分のみ日米共同使用となっています。ですのでテント撤去は地位協定3条に基づく米軍の管理権行使として行われたとのこと。
_φ(・_・ なんでもあり
- 沖縄の新聞、地域のニュース
では、日米地位協定は妥当か?日本の主権は?
超卑屈!怒れよ右翼!
地位協定の拡大解釈ではないか?
管理区域内?じゃああんたが確認に来い。
違法テント、道交法違反、不法侵入者たち、地位協定を守れ!
そんな地位協定なんか、とっとと見直せよ!

沖縄は何処の国やねん!

ってか、本土も全部何処の国の領土、主権やねん!
防衛省が米軍の立場で物を言う

- 沖縄の新聞、地域のニュース
岩屋防衛相が認識示す:琉球新報
『岩屋防衛相は、米軍北部訓練場のゲート付近に設置されていた市民のテントなどを今月3日に米軍が撤去したことについて「日米地位協定に基づくものだ」と述べ、問題はないとの認識を示した』
有事でもないのに夜間飛行協定は破り、しれっと外泊、飲酒制限の緩和をしつつも近隣自治体には伝えず、くだらないことは地位協定を言い訳に嫌がらせ。クソだな。◆
以上

記事本文: 地位協定に基づき米軍が市民テントを撤去 岩屋防衛相が認識示す - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

関連記事