TOP > 社会 > 「沖縄を楽しんで」在沖米軍が宿泊制限を解除 門限時間の延長も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

「沖縄を楽しんで」在沖米軍が宿泊制限を解除 門限時間の延長も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

34コメント 登録日時:2019-04-03 11:06 | 琉球新報キャッシュ

 【中部】在沖米軍トップのエリック・スミス四軍調整官が、米兵らの勤務時間外の行動を規定する「リバティー制度」を大幅に緩和していたことが2日、分かった。スミス氏は3年前から禁止されていた牧港補給地区以......

Twitterのコメント(34)

事件はこいつと、駐留米軍の言うがままの安倍のせい。
沖縄を楽しむために海兵隊はいるのか/
<「隊員らにより沖縄の魅力を知り、楽しんでもらうため」在沖米軍が宿泊制限を解除。門限時間の延長も。>
海兵隊は沖縄を満喫するためにいるんですね。それなら辺野古を埋め立てて新基地作るよりもリゾート施設を充実させた方が良かろう。その方が遥かに沖縄にとって有意義。
普段差別をやめろとか言ってる奴らがここぞとばかりに在日米兵に対して差別発言をしまくってる

そういうダブスタばかりの奴らが声高らかに反差別を叫んでいる

本当に狂ってるな。ダブスタやめろ
だから辺野古への移設は急務なんだと理解すべし

学校など普天間周辺は危険すぎる

政府の努力を無駄にすべきでない
沖縄に何をしに来ているのか
確実にまた何か起こるな。 / “ - 沖縄の新聞、地域のニュース”
- 沖縄の新聞

> 県内では米兵による飲酒運転や関連事故が多く、運転規制の緩和や宿泊制限の解除が事件・事故の誘発につながらないか懸念される。

(・ω・) めっさヘイトスピーチじゃん
これも全く理解できない話です。
なんで緩和できるのか。
どこにそう判断しうる根拠があるのか。
沖縄は米兵を楽しませるための存在ではないのだが。
沖縄のこと海兵隊のこと調べていると、以下のニュースは、あ、怖いねと思ってしまう。
仲良くやれというツイートが多いだろうが、ちょっと知るとそんなこと言えない
飲酒運転はむしろ民間人が多いんじゃ?
一昔前、基地周辺の道路を走っていると、カーチェイスしてるのかみたいなメチャクチャな運転するYナンバーがたくさん居て、最近はめっきり減ったなと思っていたのだけど、若年層海兵隊員の基地外での運転規制撤廃がまた影響しないかな…と気になる
「県内では米兵による飲酒運転や関連事故が多く…」あのさ、この記事を書いた記者さんよ、沖縄県民の飲酒運転は全国ワースト記録を更新中で、年間の酔っ払い運転での免許取り消しが2千人もいる事を知ってるかい。あまりの多さに記事にさえならないのだがね。
英語は好きやけど、この発想には腹が立つ。沖縄の海や土地を返せと言いたくなる😡
負担軽減❗

 門限時間の延長も(琉球新報)
うわぁ。。
結局こうなるんだよな。中身は変わらないのに、時間が経過したからOKみたいな。⇒
基地の外に出るな。全て基地内で賄え。
>県内では米兵による飲酒運転や関連事故が多く、運転規制の緩和や宿泊制限の解除が事件・事故の誘発につながらないか懸念される。

これ、彼らの定義ではヘイトスピーチに該当するんじゃ???(・ω・)
人権、平和、平等 と喚く 新聞がこの有様。
辺野古の活動家の 暴力や不法行為の方が、よほど危険だし、実害も発生している。
先月、たしかにゆるくするよーと広報してるの見たけど、地元紙が報道するのは今なのか、、
県内では米兵による飲酒運転や関連事故が多く、運転規制の緩和や宿泊制限の解除が事件・事故の誘発につながらないか懸念される

決めつけて叩く。
これが差別でなくていったい何なのか?と。
凶悪犯罪を抑制してきた流れに逆行。なにも理解していないんだろう。
騒音や事故まき散らすのをやめてから言え😇😇😇
>運転規制の緩和や宿泊制限の解除が事件・事故の誘発につながらないか懸念される。

これはヘイトスピーチにならないのか?
エー防衛局、チャーナトーガ?米軍機の低空飛行や旋回…米軍のやりたい放題たろ!
日本の若者にも悪い事をする輩はいる。若者には充分な教育をしていただき
善良なアメリカの若者には沖縄の生活、沖縄の文化を楽しんでほしい
沖縄は人も暖かく、治安も良く健康的で良い土地です

-
日本で罪を犯した米兵に対する極めて甘い処分が事件・事故が繰り返される温厚となっている。米兵犯罪が厳正に裁かれない背景には日本側の捜査を制約する不平等な地位協定と様々な密約がある。

-
「犯罪を犯したら警察を振り切り基地へ帰る」これ重要!!
米兵らの勤務時間外の行動を規定する「リバティー制度」を大幅に緩和
→「隊員らにより沖縄の魅力を知り、楽しんでもらうためだ」

日々の任務、活動ご苦労様です。
楽しむのはええけど、ちゃんと節度は守ってもらわんと。
問題を起こしても逃げ帰られては困る。

やはり日米地位協定は早急に見直すべき!
インターナショナルは大歓迎‼︎ トラブルはゴメンですよ‼︎ >>在沖米軍が宿泊制限を解除  -
〝海兵隊広報官は本紙取材に「隊員らにより沖縄の魅力を知り、楽しんでもらうためだ」と説明した〟→それで事故起こしたら、さらに厳しい制度を作らざるを得ないのに…。危機管理はどうなってるんだ。そもそも、制度緩和を県民に知らせなかったのは問題でしょ。
以上

記事本文: 「沖縄を楽しんで」在沖米軍が宿泊制限を解除 門限時間の延長も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

関連記事