TOP > 社会 > 辺野古県民投票 石垣、不参加を表明 県の要請拒否 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

辺野古県民投票 石垣、不参加を表明 県の要請拒否 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

12コメント 登録日時:2019-01-12 10:55 | 琉球新報キャッシュ

 【石垣】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票を巡り、投票可否の判断を保留していた石垣市の中山義隆市長は11日、市役所で会見を開き、投票実施のための予算を執行せず、......

Twitterのコメント(12)

本島中部の保守系議員は12月議会前に県民投票の予算審議について議論した。その際に保守系県議に県民投票への統一見解を示すよう求めたが、県議らが統一見解を示すことはなかった。国会議員の資料は市長への言及はない。否決が前提の専決処分をしなければ市長が全責任を負う。
宮古島市、宜野湾市、沖縄市に続いて4市目
コイツらは屁理屈を捏ねているが 米軍基地利権に集る安倍晋三一味であることが真の理由‼️
「直接民主主義は否定しないが、どんな結果でも何も変わらない。埋立ノーと言っても実際に工事は止まらない」
工事は自然に起こってるんか?
直接民主主義どころか民主主義自体を否定してるよね?
県民投票は誰のためのものか?少なくとも石垣市長のためではないはずだ。投票
する権利を奪う事で誰が得をするのか?安倍政権が得をするように不参加を進める市長は民主主義を踏みにじっている自覚を持て
※だいたいねー、元SEALDsのボクちゃんが声を上げた運動に大人がノセられちゃあイケナイヨ。
地域が国家権力に異を唱えようとすれば、国は様々な手立てを講じて離間を謀るのは常道。長いものには巻かれるが得策と考える人たちはどこにでもいる。デニー知事には織り込み済みのこととは思うが、それだけ国は「民意」が明らかになるのを恐れているということでもある。
酷いね。木村草太氏の言葉を借りるまでもなく県民の権利を奪うわけだ。
中山義隆市長を全面的に支持します。
◆中山市長は県民投票について「普天間飛行場の早期返還、危険性除去のための移設という大前提が確認されていない」と指摘。
公平な意見。辺野古問題の根本には普天間の危険性があったはずだ。
県内の分断は見ていて本当に切ない。
市町村長が市民の投票権を奪えるのなら、安倍政権の憲法改正国民投票も都道府県別、市町村別ににボイコットすればいいよ。
以上

記事本文: 辺野古県民投票 石垣、不参加を表明 県の要請拒否 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

関連記事