5歳児の里親委託「児相の一方的解除は不当」差し止め求め提訴へ 里親側「子の精神にダメージ」 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

11コメント 2021-12-28 10:50 琉球新報

ツイッターのコメント(11)

こーゆうニュースを聴くと悲しくなりますね。
産みの親は、なぜ子供を育てられず施設にあずけたのか、
なぜ今になってまた育てたくなったのか?
どちらにせよ、5年間育ててくれた里親さん、それを親だと思って育った子供の気持ちを優先してほしい
・・・「再婚したから生活が安定した、だから子供を引き取る」

「既に離婚している」

・・・やべえ奴ぢゃん間違いなく
親権強すぎ。児相も恣意的>"実親が里親委託解除を申し出たら、虐待ケースでない限り、その日のうちに手続きを始める"
まずこれがあって…
で、即日却下になった?

親権問題と絡むのだけど、そこにはフォーカス至らず迷走してそう

子どもの平穏の誤解が蔓延?さ
《訴状などによると、里子は5年以上、原告である里親の下で育っている。発達障がいがあり、医師の助言もあって、実親ではないと知らせる「真実告知」をしていない。》年明けにも実母に子を渡すべきとの判決。
子どもにとっては物心ついてから側にいてくれた人を親と認識しているはず。それを、実親と児相の都合で引き離すのは…。
一番大事にしなくちゃならないのは何かを優先出来ないのでは、この国で「人」は育たなくなるよ。
この案件は与野党超えて状況を確認する必要があります。
特性を勘案し真実告知をするのを控えている子どものことを第一に考えると一時保護なんてもってのほかです。
そして実親の生活環境を記事から見ても生計が不安、そして特性ゆえに虐待のおそれもあります。
生後2ヶ月から育ててもいないのに!

実親が里親委託解除を申し出たら、虐待ケースでない限り、その日のうちに手続きを始める
実母も子供と暮らすために生活を立て直すよう努めてきたのかもしれない。しかし医師の助言のもと、5年も実親子として暮らしてきて離れるのは辛いね。

 里親側「子の精神にダメージ
以上
 
PR
PR