普天間移設問題、全国40議会が陳情採択「国民的議論を」 沖縄県議会はまだ - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

3コメント 2021-09-18 12:45 琉球新報

 鳥取県の北栄町議会は17日までに、米軍普天間飛行場移設問題の国民的議論を提起している「新しい提案」実行委員会(責任者・安里長従氏)の陳情を採択した。実行委員会によると、全国で40地方議会が「(名護市...

ツイッターのコメント(3)

全国で40地方議会が「(名護市)辺野古新基地建設の中止と、普天間基地の沖縄県外・国外移転について国民的議論を行い、憲法に基づき公正かつ民主的に解決するべきとする意見書の採択を求める陳情」を採択もしくは趣旨採択したことになる。
全国の市町村数は1718もある。その内の40ヶ所。普天間移設問題に関心のない自治体が殆どだな。
関心があるのは共産党勢力に汚染されている所。

- 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト
以上
 
PR
PR