高校生に貸し出すタブレット、1万650台を新たに確保へ 沖縄県教委 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

3コメント 2021-06-14 05:10 琉球新報

 県教育委員会は10日、タブレット端末1万650台を新たに確保して、低所得世帯の高校生に貸与する方針を明らかにした。オンラインで開かれた教育委員会会議で報告した。15日開会の県議会6月定例会で端末購入...

ツイッターのコメント(3)

沖縄
「県教育委員会は/タブレット端末1万650台を新たに確保して、低所得世帯の高校生に貸与する方針」

「今回の購入で計約2万7千台となり、生徒1・6人あたりに1台が整備されることになる。併せて充電保管庫254台の購入も予定しており、予算は3億9545万円を見込む」
今でさえWi-Fiが無いからお家で使えない子がいて結局プリント・ワーク課題ばかりやってる状況で、通信環境の整備を先にした方がオンライン授業も選択登校も進むと思うんだけど。

- 琉球新報デジタル
以上
 
PR