基地周辺の土地利用規制の法案 衆院通過へ 内閣委可決 候補一覧は開示拒否 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

10コメント 2021-05-29 05:10|琉球新報

ツイッターのコメント(10)

基地周辺の土地を買おうとしたら国に却下される、家を建てようとしたら基地の方角に窓を付けるのが却下される、そういう話か。
その判断を国会じゃなくて内閣の独断でできる。
財産権の侵害で憲法違反じゃないか?
審議では規制の対象区域の候補となる自衛隊施設の一覧提出を防衛省側が拒否し、反発が広がった。


(5/29 琉球新報)
全ての法律について、時の政権の恣意的な運用を防ぐ仕組みは不可欠。
▼自民、公明、日本維新、国民民主各党の賛成多数で可決
▼共産党は法案に反対
▼立憲民主は審議が不十分だとしてこの日の採決自体に反対
ふざけるな! 住民に隠して宮古島の自衛隊基地に弾薬庫を作っていた防衛省が周辺住民を調査・監視するとは!
明確に反戦を訴える運動への弾圧。
法案の成立阻止しよう。
前に住んでいたアパートからは滑走路や格納庫が丸見えでしたよ。そんなに気になるなら、住宅地のど真ん中にいなければいい。
土地の狭い沖縄に大規模な基地を密集させておくこと自体に無理がある。政府も分かっているでしょう。
共産党、立民党は
そんなに国民の意志に背きたいのか?
一体、どこの国の政党なのだろう?
以上
 
PR
PR