「国頼み、沖縄らしくない」 細田元官房長官が持論 緊急宣言効果を疑問視 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

20コメント 2021-05-20 09:41 琉球新報

 【東京】自民党の細田博之元官房長官は19日、党本部で行われた沖縄振興調査会の会合に出席し、新型コロナウイルスの感染拡大対策について「まん延防止(等重点措置)だろうが、緊急事態(宣言)の発令だろうが....

ツイッターのコメント(20)

鼻👃出てるし。
ちゃんとマスクくらいしてください。
「まん延防止(等重点措置)だろうが、緊急事態(宣言)の発令だろうが、そんなものは何の効果もないに等しい」
この人の発言叩かれてるけど・・・
俺もそう思うんだがwおかしいかね?😑😑
"細田氏は会合終了後の本紙取材に「一国二制度でいい。厚労省を頼りにしません、ただし補助金はいただきますということでいい」と改めて持論を述べた。"
- 琉球新報デジタル

「県境を封鎖するつもりでどんどん検査をして通った者を通す。そういう政策を取るべきだ」等々、内容を読むと別に沖縄を侮蔑していないのがわかる。
「同席した玉城デニー知事に対し、『県境を封鎖するつもりでどんどん検査をして通った者を通す。そういう政策を取るべきだ』と力説。」という部分を見ると「分かってんじゃん」という感じ。分かってないのは一体誰?

難癖つける「専門家」さんたち、多かったですよねぇー。
先の意見は訂正します
細田さんの検査重視の姿勢は支持します
(細田元官房長官)「県境を封鎖するつもりでどんどん検査をして通った者を通す。そういう政策を取るべきだ。それが沖縄県を愛する私の気持ちだ」「一国二制度でいい。厚労省を頼りにしません、ただし補助金はいただきますということでいい」

デニー、ぐうの音も出ず
琉球新報によると、渡航者対策での文脈でとられている。見出しは同じだが。
国への依存ではなく、政策の追随でしょう。
「離島県である沖縄の特質を生かし、渡航者へのPCR検査を積極的に進める対策を取るよう促し、『国の政策に頼るなんて、沖縄県民らしくない』と語った。」
 

 
PR