TOP > 国際 > 日米国旗サイズ、日ごとに違い…米軍基地の掲揚ルールと「黒い旗」の正体 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

日米国旗サイズ、日ごとに違い…米軍基地の掲揚ルールと「黒い旗」の正体 - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

14コメント 2021-04-30 11:45  琉球新報

 米軍基地のそばを通る時、目に飛び込んでくる「日の丸」と「星条旗」は、日によって大きさや掲げ方が異なっている。両国旗の大きさは3種類あり、明確なルールに基づいて掲げる旗が決まるという。2021年に入っ...

ツイッターのコメント(14)

良く見えないけど Q じゃ無く POW って奴かも
そもそも戦争しなければいいのでは?本末転倒。 -米軍基地で見かける米国旗の下に付いている黒い旗は「POW」「MIA」と記され、戦争で捕虜や行方不明になった兵士を忘れないという意味を込めている。
いつも、普天間基地から見える、旗がきになってたけどそういうことだったのか!
>普天間飛行場では音量が大きすぎて基地外にまで聞こえ、騒音問題となっている。

基地外にも聞こえるのか。
基地外に。
76年前の沖縄戦で行方不明の米兵のMIAが沖縄のどこかにまだ残っています。→
ずーっと気になってた事が載ってた。3種類しかない?へぇーー!!!もっとあると思ってた。そしてもっと何か意味があって大きさの違いがあるんだと思ってた。曜日かいw
10年前からずっと気になってた真実が明らかになってスッキリした…!
旗の大きさが日によって違うのには理由があったんだねー
そうそう。日曜日やアメリカの祝日は異様に大きい。

雨の日は小さいのはこの記事で知った。サイズは3種類なのね。

そして気になってたあの小さい黒い旗の謎もとけてスッキリ。
時々「冗談みたいな特大サイズの旗が上がってるの何?!」と思ってました。謎が解けた!!
普天間高校時代、ゼロ校時の授業中、教室の窓からずっと国旗を見てたら大きさが違うことに気付いて、友だちに訴えたけど誰もとりあってくれなかった…

ちょい前に社内の誰かからこの記事の内容聞いて、ほら!!!サイズ違うじゃんって思ったね😏
そもそも戦争しなければいいだけの話。
戦争利権を変な美談で誤魔化すのやめたらいいのに

>戦争で捕虜や行方不明になった兵士を忘れない
ご存じのかたはご存じだと思いますが、気になっている人もいるかも…と思って書きました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR