TOP > 社会 > 給付金不正「沖縄タイムス会見と違う」県警聴取の男性 社は検証委設置へ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

給付金不正「沖縄タイムス会見と違う」県警聴取の男性 社は検証委設置へ - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

20コメント 2020-09-15 06:00  琉球新報

 新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた個人事業者向け持続化給付金の不正受給が県内で多発している問題で、同給付金の申請に携わり、県警の任意聴取を受けたコンサルタントの50代男性が14日、琉球新報の取材...

ツイッターのコメント(20)

沖縄タイムス社は本紙の取材に対し「会見で説明した内容は本人たちのヒアリングに基づくもので、(50代)男性側の指摘が当社にあるのであれば、改めて調査をする必要がある」とコメント

- 琉球新報
沖縄県警は徹底して不正を追求しないと駄目ですよ。適当に終わらせないでね。→
おいおいおい、この図だとタイムスの総務部付き40代社員は40数名唆した不正受給の元締めになってるじゃんか。
沖縄だけの問題ではない。
NHKや大手民放は、適宜詳細を報道すべきです。
このような不正があると、給付金が悪のように捉えられてしまいます。
この記事、沖縄タイムスとは違う沖縄の新聞の琉球新報の記事なのが妄想的に邪推してしまいます
不正受給って言うけど、詐欺だよね。
琉球新報はライバル紙のスキャンダルをここぞとばかり責める模様。申請した男性が正直に喋っている保証はないが、本当だとすると、手数料目当てに不正受給を勧誘する人物がいることに。

うん。タイムスは全容解明がんばれっ✊
新報は外からの立場での報道を。
もっと色んなことしてそう
〇〇代男性とか言われてもこんがらがってわからん。ちゃんと固有名詞で説明してくれ。
同業他社、しかも同じ沖縄の県紙が追究しているではないか。沖縄の新聞は、しっかりとしてますよ。

『男性は勧誘などを否定して「13日に沖縄タイムス社が記者会見で説明した内容に、事実関係の認識に食い違いが複数ある」と指摘した』
どういうこと??
この50代のおじさん、やっちまったって認識なさそう。あと、よくこれを記事にして公開したね。後で違ったらすごいことなりそうだけど、

 社は検証委設置へ(琉球新報)
これも内ゲバw

半グレとかじゃない普通の市民が犯罪に手を染める 百万円は 高額だもんな。
タイムス社員が保身を考えて都合のいい情報を会社に説明し、それを会見したと読み取れますね。

ってことは、出来心ではなく、そもそもの属性が悪ですね。

反省はしてなさそうだ。
何処かの野党と同じで人に厳しく自分に甘い対応は辞めにしましょう。
徹底的にやらないとタイムスさんの記事は今後信頼出来ません。
普段から信頼してませんが・・・
以上
 

いま話題のニュース

25コメント 2 時間前 - note
もっと読む
PR