TOP > 社会 > Coccoが語る「育児」 母になると人は変わる?【WEB限定】 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

Coccoが語る「育児」 母になると人は変わる?【WEB限定】 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

46コメント 2020-09-13 06:54  琉球新報

 沖縄から大きく羽ばたき、唯一無二の輝きを放ち続けるアーティストCocco。今年8月の「終戦の日」に合わせ、祖父母の戦争体験を軸としたインタビュー記事を掲載した。    そのとき、...

ツイッターのコメント(46)

「けもの道」の時 もうママになってたのか……「ベビーベッド」は どんな状態のどんな心境で歌われてたのか すごく気になるな(人はそれを『ゲスの勘繰り』と呼びます)
そうか、けもの道は母になってすぐの作品だったんだ…そう思って聴くとなんだか感慨深いなぁ
Coccoの育児、ずっと聞いてみたかったからこの記事は嬉しい
「ゆっくりでいいんだよ。一生かけてお母さんになっていけばいいの。」
これはそうだな
こっこ、愛してるよ
これ泣けるほどあったかい。Coccoに会いたいな…
子供はわたしの分身ではないし、お母さんになったからって全ての感情が丸く収まるわけじゃない。本当にそう。千回うなずく。
ものすごいいい記事だった…!!
大好きなCoccoが優しい言葉をくれたよ
世のお母さん
頑張りすぎていませんか?
私も優しくて立派な母親になれない自分に嫌気が差してたの
ゆっくりでいいんだよね
「顔がお母さんらしくなったね」とか言われると、私は何も変わってないのに…と違和感を感じていた。何だか少しほっとした。
"日本では妊娠したら『お母さんの顔だね』『顔が柔らかくなったね』って。期待、期待ばかりで、そうならないといけないと思っちゃう。お母さんになった途端、ナイフは研いじゃいけないし優しくならないといけないって。"
Coccoが語る「育児」母になると人は変わる?
焼け野が原 が特に好きでした
お母さんにはなっていくもの
確かに、徐々にお母さんになっていく、成長していくんだと思います。でも、それは、お父さんだって同じはず。
子育てしながら親が親になっていく社会がいいなぁ。
母限定ではなくて、ね。

【WEB限定】 -
Coccoさんの記事。素敵すぎる。
「こども=自分みたいな人間が産まれるのは嫌だった。」という感性は実に当時のCoccoらしい。
でも「産まれてきたのは自分の分身なんかじゃない、全く別の生き物だった」と思ったって。
良くも悪くも子どもが自分の様になってしまう。なんて思うのはおこがましいんだろう。
Coccoの育児に対する思い、いいなぁ。子どもはいつか社会に返したい。そのために…私はビシバシゆるゆる楽しく育児していきたい✨
すごくよかった。ぜひ☺️
そうだよなぁ…と。
赤子が大きくなったら、またいっしょにこっこさんのライブに行きたいな ジャケットはけもの道のがいちばん好きです/ -
変わらない。自分は自分。
母親像を自分で自分に無理強いして私も苦しんだ。これから母になっていくひとたちにはそんな思いをしてほしくないな。
cocco好き。日本のお母さんはプレッシャーばかり。何か一つ失敗すると、外でも中でもバツを付けられる。それが辛いから完璧にこなそうとして潰れる。そう、手抜きも大切。
職場の同僚が現在妊娠中
ゾッとするほどやつれてる時もあれば
ハッとするほどキレイに見える時もあって
その日南変動に
ゲイの自分も見惚れてしまう
「この人はいずれ社会に帰っていくんだなって思った。子どもは社会からの預かりもので、社会に返すまで育てさせてもらう。自分はその修行をさせてもらうんだって。こちらの意思ではコントロールできない。例えば、寝ているときに頭がへこんでしまうのでは?と心配して」
「一緒に成長する」は違うと思ってた
「母になる」は掴み取るように努力しなくちゃいけないって
10年目に入り振り返ると
やっぱり「一緒に成長」なんだよね。
出産後、退院する私に看護師さんが贈ってくれた言葉
「『自分の本』を作っていってね」
を思い出した
相変わらず全て受け止めて抱きしめる姿勢が優しい。
育児を頑張りすぎてる方に読んでもらい、少しでも楽になってもらえたら良いな…
子どもにとって1番は母親が幸せなこと
琉球新報より。
読後、日々のあれやこれやで硬くなってた気持ちが「う〜ん」と伸びしたみたいな、柔らかい気持ちになれました。
琉球新報のCoccoは最高案件再び 沖縄から愛されてるあっちゃん見るのは喜ばしい(誰)
Coccoちゃ〜〜〜ん❗️
私は程々everydayだよ〜〜〜❗️
読んでよかった😌と思えた。
母として行き詰まることばっかりだけど。
好きな人にそう言われると
少し報われるきがする
日本のお母さんは頑張りすぎ。Coccoさんは何度も繰り返します。「ゆっくりでいいんだよ。一生かけてお母さんになっていけばいいの」。1歳の子どもを持つ記者に語りかけた、子育てをする全ての人へのメッセージです。
奥さんができた時にもう一度読みたい。
すごい良い記事〜Coccoの等身大の言葉がとても良くて。育児で悩んでる方に届くと良いなぁ。
Coccoさんを一緒に取材した同僚が書いたとっても素敵な記事なのでたくさんの人に読んでほしい〜!!特にお母さんになったばかりで戸惑ってる方に届け〜〜٩( 'ω' )و
Coccoの言葉に救われる人もたくさんいると思う
小さい子供を育ててるお母さん達に ぜひ読んでみて
母になると人は変わる?- 琉球新報

「この人はいずれ社会に帰っていくんだなって思った。子どもは社会からの預かりもので、社会に返すまで育てさせてもらう。自分はその修行をさせてもらうんだって。」

Coccoさんらしい暖かさが伝わってきます。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR