TOP > 社会 > 辺野古市民訴訟が9日に原告弁論 那覇地裁で - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

辺野古市民訴訟が9日に原告弁論 那覇地裁で - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

12コメント 2020-07-02 15:30 | 琉球新報キャッシュ

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、県による埋め立て承認撤回を国土交通相が取り消した裁決は違法だとして、市民が国を相手に裁決の取り消しと執行停止を求めた訴訟で、原告15人のうち4人の弁論が今月9日に......

ツイッターのコメント(12)

名護市にある基地訴訟だったら名護市民訴訟だと思ったケド「辺野古の市民訴訟」は名護市以外の県内市民が起こした裁判か。
【 那覇地裁で】琉球新報
この原告弁論さ、私も行ったわけよ。抽選外れて法廷には入れなかったけど。

その後の報告会で、4人の原告住民は弁論すらさせて貰えず、裁判長が
「4人が原告適用か否か再考必要」の文を読み上げて閉廷した事が判明。

道理で30分の予定が5分で済んだわけだ。
セコい国だな
辺野古市民とは誰の事か
辺野古市民なる怪しげな存在の多くが
辺野古に居住実績の無い事が明らかに成ってしまった
沖縄には辺野古市ってあるんだ(棒)
辺野古基地の滑走路埋め立ての取り消しを求めた訴訟で、実際に居住に影響を受けると思われる原告が15人中4人しかいなかった話
あと11人は一体どこからきたのやら
「同訴訟は辺野古周辺に居住する原告15人が」辺野古市在住じゃなくて「周辺」かよ!基地反対の活動家とか、関係ないプロ市民が数人含まれてるってことかな。
那覇地裁が原告11人について、居住実態などから被害を直接的に受ける恐れがないなどの理由で「原告としての適格性が認められない」として訴えを却下した⁉️

何じゃ〜〜こりゃ 🤭💦
>那覇地裁が原告11人について、居住実態などから被害を直接的に受ける恐れがないなどの理由で「原告としての適格性が認められない」として訴えを却下

ムリ(ヾノ・∀・`)
居住実態www
他所モンしかいねぇのか。
分かってたけど。
辺野古市民?
普通は辺野古住民とか
辺野古区民では?
毎回違法テントの似非住民を
市民市民と報道してるから
つい辺野古市民と書いたかw
それに原告の大半が居住実態が
ない(爆笑)とバレたw
ほらね、コレが実態だよ。
原告は元々は15人いたが、その内11人に対しては居住実態などから被害を直接的に受ける恐れがないなどの理由で「原告としての適格性が認められない」として訴えを却下した。

要は住民票はあるが、そこに住んではいなかったという事か。笑うしかない!
辺野古新基地建設を巡り、県による埋め立て承認撤回を国土交通相が取り消した裁決は違法だとして、市民が国を相手に裁決の取り消しと執行停止を求めた訴訟で、原告15人のうち4人の弁論が今月9日に那覇地裁で開かれる。
以上
 

いま話題のニュース

PR