TOP > 政治・経済 > 【全文】平和宣言 玉城デニー知事(2020年慰霊の日) - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

【全文】平和宣言 玉城デニー知事(2020年慰霊の日) - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

95コメント 2020-06-23 12:25  琉球新報

 戦争終結75年の節目を迎えようとする今日、私たちは、忌まわしい戦争の記憶を風化させない、再び同じ過を繰り返さない、繰り返させないため、沖縄戦で得た教訓を正しく次世代に伝え、平和を希求する「沖縄のこ....

ツイッターのコメント(95)

米軍が嫌なら憲法を改正し日本軍が日本を守れと言うのが沖縄県民や日本の領土を守る責任のある県知事の考え方。

危機感のないロックミュージシャンが沖縄県民、日本全体を危機に晒す。

悪夢の民主党政権と同じ。
6/23 沖縄慰霊の日

平和のために学ぶこと、過去を知り、語ってきた人と向き合うことはとても大切なことです。

戦争体験を語れる人が少なっても過去を風化させてはならない。
ブラジルに来てからYouTubeで沖縄戦のドキュメンタリーをいくつも見ていた時期があった。動画だけでも伝わる、想像を超える壮絶さ。

中村哲医師の「非暴力と無私の奉仕」に共鳴のくだりは深い。現地で体験している者が発する「平和」ということばの重さ。
祖母の同級生がひめゆり部隊で戦死したとかいろいろ話を聞いたりしたせいか、自分には沖縄戦はまだぎりぎり歴史になっていなくて、現代につながっている事件という感じ。
昨日の沖縄慰霊の日の玉城デニー知事のスピーチ。中村哲さんの話あたりからぐっと深まり、新型コロナウイルスも入れて世界の視点に立った、とても良いスピーチだった。
読むべし。
やっぱ安倍政治、自民党政治、間違っている、と俺はそう思う。
だから沖縄にまで影響力を及ぼす都知事を選びたくもある。
叔父さんも沖縄で戦死した。遺骨の中身は沖縄の石だった。黙祷→
玉城デニーさんが総理大臣だったら、どんなに好いだろう。
世界中の人々がそれぞれの立場や違いを認め合い協力し信頼し合うことにより、心穏やかで真に豊かな生活を送ることができるよう、国連が提唱するSDGsの推進をはじめとした人間の安全保障の実現に向け、国際社会が一体となって取り組んでいくことが今こそ重要ではないでしょうか
昨日6月23日は沖縄慰霊の日でした。あらためて子どもたちにも歴史を伝えて、平和ってなんだと問いかけてみたい。
平和は大事です。絶対に守らなければなりません。
ただ、軍隊を持たないチベットやウイグルがどうなったかを知っていますか?

平和宣言  -
うちなーぐちと英語のスピーチが胸を打つ。この地からのメッセージにふさわしい。→
沖縄出身の友達がSNSで発信していたのを目にして思い出す…埋れさせてはいけない歴史もあります。
平和を望むのであれば、どうすれば中国や北朝鮮が、場合によっては韓国が、侵略してこないかを具体的に考えて軍備をするべきで、祈るだけでは何もならない幻想であることを施政者は知るべきです。
沖縄慰霊の日

1945/4/1米軍沖縄本島上陸で始まった沖縄戦、第32軍司令官牛島満大将(当時中将)等の司令部自決日が終結日とされる。自決は6/22説と23説あり。1974制定「沖縄県慰霊の日を定める条例」が6/23を「慰霊の日」と定める。

玉城デニー沖縄県知事の平和宣言@ 6/23
@nhk_ohayou 「此りまでぃに有てーならん戦争因に可惜命、失みそーちゃる人々ぬ魂が穏々とぅなみしぇーる如 御祈っし、此りから未来ぬ世ねー 戦争ぬ無らん弥勒世(平和)招ち、御万人ぬ喜くびぬ満つち溢んでぃぬなみしぇーし心底から念願っし、行ちゅる所存やいびーん。」
#平和宣言 玉城デニー知事(2020年 )
「武器を農具に持ち換える喜びを身をもって示されました。私たちは、中村先生の「非暴力と無私の奉仕」に共鳴し、その姿から人々が平和に生きることとは何かを学ばせていただきました。」
純粋に良い文章だと思います。
合掌🙏私達が少しずつでも向き合っていかないと変わらない問題です。
玉城デニー知事の宣言。沖縄の魂込めた心の底からの訴えと感じました。
@kantei @AbeShinzo 首相コメントが無い異常事態。
代わりに、沖縄県知事よりの宣言
沖縄のこころ、チム・グクル。共に。
【全文】平和宣言 辺野古・大浦湾周辺の海は、絶滅危惧種262種を含む5300種以上の生物が生息しているホープスポットです。世界自然遺産への登録が待たれるヤンバルの森も生物多様性の宝庫であり、陸と海が連環するこの沖縄の自然体系そのもの
>PFOS(ピーフォス)による水質汚染等の環境問題は、県民生活に多大な影響を及ぼし続けています。

それに対処するのが知事なんじゃないの?
期待してないけど。
安倍ビデオメッセージは・・
人類が二度と「黒い雨」や「鉄の暴風」を経験することがないよう、心に「平和の火」をともし、尊い誓いを守り続ける決意を新たにします。
「戦争ぬ無らん弥勒世(平和)招ち、御万人ぬ喜くびぬ満つち溢んでぃぬなみしぇーし心底から念願っし
(いくさぬねーらんみるくゆーまにち、うまんちゅぬゆるくびぬみつちあんでぃぬなみしぇーししんてぃーからにんぐゎんっし)」:
玉城デニー知事 慰霊の日
玉城知事の平和宣言、動画でもすべて見たけれど、まともな政治家ってこういう人なんだよね
最近は安倍晋三→小池百合子→安倍晋三→小池百合子の責任逃れでくだらない会見の日々でうんざりしていたから、ホッとしたよ
平和宣言 玉城デニー知事(2020年慰霊の日 - -
語らなければならないことを語れる首長が、いま此の邦に存在する意義。
〝中村先生は人の幸せを「三度のご飯が食べられ、家族が一緒に穏やかに暮らせること」と説き、現地の人々が生きるために河を引き、干からびた大地を緑に変え、武器を農具に持ち換える喜びを身をもって示されました〟
沖縄では旧日本軍の組織的な戦闘が終わったとされる6月23日を「慰霊の日」とし、毎年式典が行われています。沖縄のリーダーによる平和宣言が胸に刺さります。ぜひご一読を。
僕らにも伝える義務がある
ひとこと一言を噛み締めて読んでほしい。沖縄の問題は日本全体、世界全ての問題です。平和は全ての礎。
なんというか心に響くメッセージだな。
本日、沖縄慰霊の日です。
2度とヒロシマ、ナガサキ、オキナワを繰り返してはいけないという決意が伝わってきます。
民間人が犠牲になった上陸戦という点で、沖縄戦は現状以上に分析、検証されるべきと考えますが、政策レベルに反映されていないように感じます。
この玉城知事の思想を踏まえて、沖縄を拠点とした無防備地区宣言を中心...
今日は 私たちは平和教育として沖縄戦についてもっと広く周知する必要がある。基地問題を考える上でも沖縄の歴史は無視してはいけない。

デニー知事の平和宣言
「核兵器の廃絶、戦争の放棄、恒久平和の確立のため総力をあげてまい進しなければなりません。」
国民みんなが沖縄を想って聞くべき言葉。
戦争のない世界にするために、
対話、協調、核兵器廃絶。
「これまでの戦争による犠牲になった人々の魂が安らぎあらんことを祈り、これからの人類の未来には平和と喜びあらんことを祈り続けます。」
ひと言、ひと言、噛みしめながら読んだ。
「よりよい未来」を築くためには何をすべきなのか。
【全文】平和宣言(2020年慰霊の日)

28歳の時、修学旅行の引率で初めて沖縄に行った。嘉手納基地の横でバスを止めてもらった。黒い不気味な戦闘機が山ほどあり、耳をつんざく耐え難い音がした。ガマは地下水が流れ電灯を消すと漆黒‥あれほど多くの事を学んだ旅は他に無い
安倍晋三は来なかったんだな。
亡くなったペシャワール会の中村哲医師、新型コロナ、SDGsにも言及。
平和を希求される、沖縄のこころ。チムグクル。
それは日本人全員が守るべき、共有すべきもの。
沖縄への酷い差別。
軍事基地化を推し進める愚かな日本政府我々が止めなければ!
もはや、世界平和教の教祖!
そういえば沖縄慰霊の日の式典、安倍首相はビデオ参加だったそうで。自民党の幹部連中が3月末に沖縄入りしていたのとは対照的。
慰霊の日、自分のことばかり考えている自分を改めて感じる
知事が語られた、国籍や人種の別なく戦争で亡くなられた全ての方々の名前を刻む「平和の礎」の意味を考えてみます
改憲なんて、時代錯誤も甚だしいわ。デニーさんの爪の垢でも飲ませてやりたいわね?どっかの首相さんと、その取り巻きたちにね!
「此りまでぃに有てーならん戦争因に可惜命、失みそーちゃる人々ぬ魂が穏々とぅなみしぇーる如 御祈っし、此りから未来ぬ世ねー 戦争ぬ無らん弥勒世(平和)招ち、御万人ぬ喜くびぬ満つち溢んでぃぬなみしぇーし心底から念願……」
 玉城デニー知事(2020)
もっと見る (残り約45件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR