TOP > 政治・経済 > 登野城尖閣へ字名変更 石垣市議会が賛成多数で可決 周辺国との関係悪化も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

登野城尖閣へ字名変更 石垣市議会が賛成多数で可決 周辺国との関係悪化も - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

12コメント 2020-06-22 12:10  琉球新報

 【石垣】石垣市議会(平良秀之議長)は22日の市議会6月定例会最終本会議で、市の行政区域にある尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更する議案を賛成多数で可決した。  尖閣の領有を主張する....

ツイッターのコメント(12)

石垣だけの判断で、こんなことをしたとは到底思えない。
関係悪化によるリスクは八重山が負うことになるんだから…。/
もう先島諸島は「周辺国」に支配された本島から分離独立して「先島県」でいいんじゃないかな?
さすがに沖縄本島の新聞社は離島の民意に冷淡ですね

そもそも元から周辺国との関係かなり悪くない?
石垣の漁民、中国漁船群に追い回され漁場奪われて何度も県に窮状を訴えてますよね?
琉球新報まじ琉球新報な見出しの付け方でさすがすぎる 笑ってる
周辺国と関係悪化もって、なぜ自国の領土の字名変更を外国にとやかく言われないといけないのか
粛々と行政手続きすればよい
自国の領土の字名変更に外国の意見を代弁する琉球新報は外国プロパガンダ紙
自国の領土の字名変えるのになんの問題が?
琉球新報は中国の新聞社か?

>尖閣の領有を主張する台湾、中国との緊張が高まる可能性があり、周辺諸国との外交に影響が出そうだ。

良いことじゃないか。名義変更したということはしっかりと日本の領地として管理していることの証明にもなる。隣国にもキチンとお伝えして差し上げればいい。
『琉球新報は石垣島のことなど人ごとなんだな。』
>石垣市議会(平良秀之議長)は22日の市議会6月定例会最終本会議で、市の行政区域にある尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更する議案を賛成多数で可決した。
立ってるのにも座ってるのにも違和感ない連中ばかりで、面白くともなんともない。
-

北京、台北の反応は如何に
“尖閣の領有を主張する台湾、中国との緊張が高まる可能性があり、周辺諸国との外交に影響が出そうだ。”

なんという・・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR