TOP > 社会 > 米軍「危険物質扱う建物から出火」 嘉手納基地で現在も延焼中 米軍消防が消火作業 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

米軍「危険物質扱う建物から出火」 嘉手納基地で現在も延焼中 米軍消防が消火作業 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

31コメント 2020-06-22 10:21  琉球新報

 【中部】米軍嘉手納基地を管理する第18航空団は22日午前8時50分ごろ、基地内南側の中央部にある危険物質を取り扱う建物で火災が発生したと発表した。現在も米軍の消防が消火活動中だという。「火は施設.....

ツイッターのコメント(31)

≫危険物質を取り扱う建物で火災が発生したと発表した。現在も米軍の消防が消火活動中だという。「火は施設内に封じ込めている」と説明しているが、大きく煙が上がって基地外から目撃されている。
危険物質って、何なんだ?
毒物かなと思ったら、本当に塩素ガスだったというオチ
中にあるものが爆発したりしないといいな…
米軍基地は早く沖縄から撤退させないと
通報はされず。主権国家か!
米軍は何故沖縄消防局に連絡しない!
慰霊の日を

明日に

控えてるのに??
😹ー
日米地位協定なんて無くせよバカ政府
「日本側の警察や消防に連絡はない。」
(琉球新報)
消化剤にアレを使うのか。
「今の日本に不満がある人は日本から出ていけ」って言うネトウヨは米軍には出ていけって言わないの?
有害物質が
出ているのではないか!?

-
この煙に何か含まれていて近隣に何か影響があるとしても、「アメリカ国内」で起きたことがすぐに日本へ連絡されることはない。

腹立つけどな。
(琉球新報) - LINE NEWS
何事もなく鎮火されるのを願う
米軍は滑走路を閉鎖しておらず、午前11時すぎには嘉手納基地から離発着する航空機も確認。基地周辺に住む人の中には異臭を訴える人。
警察や消防に連絡はなく、沖縄防衛局は事実確認中。
>日本側の警察や消防に連絡はない。沖縄防衛局は事実確認中という。
何だなんだ!!!
22日午前9時ごろ、米軍嘉手納基地の南側滑走路付近の建物から黒煙が上がっている様子が確認された。午前10時現在も煙は収まっていない。
日本側の警察や消防に連絡はない。沖縄防衛局は事実確認中という。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR