TOP > 社会 > 行き場を失う給食用牛乳 52万本分が余剰に 酪農農家の経営打撃 新型コロナ臨時休校の影響 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

行き場を失う給食用牛乳 52万本分が余剰に 酪農農家の経営打撃 新型コロナ臨時休校の影響 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

19コメント 2020-03-03 06:18  琉球新報

 新型コロナウイルスの感染拡大防止でほとんどの小中学校が臨時休校となる中で、学校給食用の牛乳が行き場を失っている。沖縄県内9割以上の酪農農家が加盟する県酪農農業協同組合(八重瀬町)は生産量の約50%を...

ツイッターのコメント(19)

何か買える仕組みあったら、、どうせみんな自宅に篭らされてるんだし、買いに行きたい。。急な決定だったけど何か行政は考えなかったのかな。。

-
んーなんか出来ることないのかな
売ったら買うのにー
牛乳飲んで伸びないはずの身長を伸ばしたい。
牛乳。。。買うからユニオンに置いて。
といって市中の相場はほとんど動かないんだよね~
品薄=値上がりは敏感に動くんだが
余剰=捨ててんだろうな
夏休みとか、どうしてんだろ
買いたい。給食の牛乳
給食の牛乳は生徒に配布してあげたらいい
沖縄では生産量の約半数が学校給食向けで、生乳タンクが足りず余剰分を保管する容量に限りがあるとのこと ―
沖縄って、出荷牛乳の半分が学校給食向けなのか・・・/
降ってわいた一斉休校、これが原因で牛乳があまり、給食の食材が行きどころが無くなった、子r手も補償するのかアベ、牛乳は急に止めろ牛に言ってもそうは行かない
離島地域で酪農が途絶えたら大変。1ヶ月の休校の間、文科省と経産省は責任を持ってケアしてあげて欲しい。再開後、給食に牛乳がでなくなる…◆
沖縄の牛乳、スーパーで売ってたら直ぐに買いたいです。
牛乳飲もう!プロテイン!!
沖縄県内9割以上の酪農農家が加盟する県酪農農業協同組合は生産量の約50%を学校給食向けに供給しており、県内の主な乳飲料メーカーの試算で、臨時休校期間中に生乳約500トン(946ミリリットルパック約52万本分)の余剰が出る見込み
この状況を、政府は、どうするのだろうか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR