TOP > 社会 > 首里城再建を主導するのは国?県? 議論の前に押さえておきたい首里城の所有を巡る歴史 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

首里城再建を主導するのは国?県? 議論の前に押さえておきたい首里城の所有を巡る歴史 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

14コメント 2019-11-07 07:58  琉球新報

 首里城正殿などが焼失した首里城火災から7日で1週間となった。県の管理体制の本格的な検証はこれからだが、それと同時に再建への道筋をどう描くかも課題となっている。玉城デニー知事は焼失直後に上京し、政府....

ツイッターのコメント(14)

「米軍政府は首里城跡地に大学設置を決める……首里城は戦前は首里区、戦後は旧首里市の所有となっていた。……首里市は市議会の決議を経て土地を譲った……72年……琉球大学は国に移管され、国立大学となった」
知らない事も多かった。再建を応援ツイート。----
「国営公園とはいえ、「沖縄のシンボル」としての首里城再建が国主導で進められることに違和感を感じる県民も少なくない。」と。
沖縄県に運営させたら何回建てても何回も燃えそう
ってか県主導はないでしょお金払えないんだから
首里城は琉球処分以降米軍占領となっても首里市の所有だったが、首里市が那覇市と合併する前に琉大新設用地として大学に譲渡し、日本復帰で琉大が国立大学になると同時に国有地になった、ということか。
この紆余曲折の時代を理解し語れる県民はかなり少数だろう。米軍統治時代の印象の方が強いだろうし…近代史はただでさえ今の結論に結びつけるのが難しい。

いや、今の歴史の方針がまったくないことの方が異常だろうか?
もう政府が沖縄県に貸しを作っておきたい意図が言葉の端々にミエミエ過ぎて。
首里城が、なぜ国有になったのか。
琉球処分、沖縄戦、米国統治、日本返還…。首里城の歴史は、そのまま沖縄の歴史の縮図のようです
ほんと当たり前だけど沖縄の歴史そのものだな、いろんな意味で
みんな読んでみよう!
県がイニシアチブを取り、それを国が補うのが筋でしょう
首里城再建、国主導に県民違和感も 歴史踏まえ役割議論へ -
ヤフコメ、相変わらず酷すぎ。
重度障害者の父親と思われる方がこんな事を書いてた。画像は次へ。

首里城再建、国主導に県民違和感も 歴史踏まえ役割議論へ -
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR