TOP > 社会 > <社説>ドローン取材規制 基地の実態伝えられない - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

<社説>ドローン取材規制 基地の実態伝えられない - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

16コメント 2020-09-09 06:05  琉球新報

 戦争中の広島県呉市を描いたアニメ映画「この世界の片隅に」で、絵が好きな主人公すずが段々畑から見える呉湾をスケッチしていると、憲兵にスパイ行為だと厳しく言い寄られる場面がある。呉は軍港である。海岸.....

ツイッターのコメント(16)

普通のドローンパイロットは米軍基地の空撮は興味ないし、管理者以外から空撮依頼は受けないよ😠
お前んちの上空にドローン飛ばしまくっても文句ないわけだな。
なぜ沖縄の新聞社はそんなに基地の中を覗きたいのかね・・・
琉球新報さんにとっては国民の生命と財産よりも知る権利の方が重要なの?知る権利のために日本人は生命と財産を犠牲にしろと言ってるのと同じだけど理解してる?
目の前の海を行き交う軍艦とドローンという特殊な機械を使わないと見えないものを一緒にするなよ。
また、沖縄紙のドローン規制反対ですか
そんな準スパイ行為を推進するから、在沖米軍のコロナ状況会見に呼ばれないんですよ↓(リプ記事)

県民に有益な情報を提供できず、県民の知る権利を阻害している琉球新報
いや琉球新報みたいなのに変装した工作員がドローンで基地に爆弾とか持ってこられたら困るから規制するんだが。
ドローンで琉球新報本社社屋を偵察し、いろいろしても良いってことなんだな、これ書いた馬鹿の論理だと。

「権力」を監視するのに、差別はいけないなあw
■②アベ様や最低の官房長官の隠蔽体質を体現 【…基地の実態伝えられない】( )/《憲兵にスパイ行為だと厳しく言い寄られる場面がある。呉は軍港である。海岸線の写生や写真撮影は禁止されていた。アニメが舞台にした時代の日本を彷彿とさせる法律が改正ドローン規制法だ》
報道の自由だ!って基地の周りでドローン飛ばしたいとか変な意図しか感じない
まるで普段から実態を伝えてるかのようなタイトル
基地内で発生した出来事に対応できず報道の自由が侵害される。国民の知る権利に応える報道は、高い公共性を有し、憲法によって保障されている。取材規制によって、国民に基地の実態が伝えられなくなる。知る権利を侵害しないよう法律の改正を強く求める。
安倍晋三首相は言論統制につながる法律を残して去る。辞任表明に伴う自民党総裁選が8日告示された。
菅官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長の3候補は、言論の自由をないがしろにした安倍政治を是認するのかどうか、立場を明確にしてもらいたい↓
実態を暴きたいからだろ?
国際的には犯罪に為るがね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR