TOP > 社会 > <社説>石破氏の辺野古発言 新基地断念するしかない - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

<社説>石破氏の辺野古発言 新基地断念するしかない - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

12コメント 2020-07-04 06:06 | 琉球新報キャッシュ

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設計画を巡り、自民党の石破茂元幹事長が「辺野古が唯一の解決策」とする政府方針に疑問を示した。新基地計画は既に破綻している。政府は断念するしか道はな......

ツイッターのコメント(12)

「戦後27年米の統治下にあった沖縄に復帰を挟んで在日米軍が一段と集約されたのは、米軍の戦略よりも日本の政治的事情が優先された結果であることが改めて浮かぶ。 」
賛同します。
まともな思考なら辺野古も厚木も不要なのが分かる。
米軍基地は不要です。
本日の琉球新報の社説。『新基地計画は既に破綻』『政府は断念するしか道はないはず』とし、『中国のミサイル射程内にある沖縄での基地建設は軍事的にも疑問視』『在沖米海兵隊のアジア太平洋地域への移転・分散計画との矛盾』などを挙げ、『速やかに工事を止めるべき』と。
「辺野古新基地計画は
既に破綻している。
政府は断念するしか道はない」
-
馬鹿の発言を引き合いに出しての国防を疎かにする愚行は避けなければ為らない。
断念は一切無い!
第一新基地では無いのだ。
民主党の掲げた代替案の無い辺野古移設撤回に釣られて裏切られた記憶すらもう忘れたのか。それとも反対なら何でもいいのか。…どっちかと言うと後者っぽいんだよなぁ
右から左まで熱烈応援してもらえる石破パイセンw

なお(以下略)
それでいて子分の中谷元防衛相は軍民共用を提案する。喰えない人たちだ◆
辺野古の軟弱地盤を巡っては、独自に調査している専門家チームは、震度1以上の地震が発生すれば新基地の護岸崩壊の危険があるとの解析結果をまとめた。辺野古の新基地建設にこれ以上巨額の税金を投じることに合理性がないことは明らかだ。速やかに工事を止めるべきである。
専門家らは河野太郎防衛相らに文書を送付し、同様の解析を行って結果を公表するよう求めている。政府は真摯(しんし)に対応すべきだが、辺野古の新基地建設にこれ以上巨額の税金を投じることに合理性がないことは明らかだ。速やかに工事を止めるべきである↓
以上
 

いま話題のニュース

PR