反ワクチン派のエリック・クラプトン「接種証明を求める会場では演奏しない」 | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

13コメント 2021-07-22 07:04|Rolling Stone Japan

ツイッターのコメント(13)

反ワクチンではなく、「皆の権利を認める」からこその判断
エリック・クラプトンは、新型コロナウイルスのワクチン接種証明を来場者に要求する会場では演奏しないと声明を出した。
clapton
彼の演奏はずっと好きだけど、相変わらずの馬鹿だなと思う。これまでの人生で人様を傷つけ迷惑をかけ続けたことを何も反省していないし、責任を取ることもしない。それが彼です。
:何でワクチン打たないのか誰も言わず、打たない打たない打たない……。イタイのや!イタイのや!子供かよwww
こういう姿勢は、大事。
ワクチンに対する過信にも繋がるし、ワクチンパスポートの類は止めた方が良いと思う。
令和のMr. Layla!!
思想がカッコいい🙌
さすがだぜエリック👍
※それも自由だな…
エリック・クラプトン、ワクチンの証明が求められる公演では演奏しない | Rolling Stone

「差別待遇を受けた観客のいるステージでは演奏しないと言っておきます。すべての人が参加できるよう配慮されていない限り、公演をキャンセルする権利を私は留保します」(原文より)
反対する人と賛成する人がいる共存できるのが自由だと思う。義務化する人従う人だけになると家畜と一緒。
新型コロナウイルス感染症
【イギリス】
差別されたオーディエンスがいるステージでは、私は演奏しないことに決めました
以上
 
PR
PR