実際のところ日本のカルチャーがどれだけ世界的に流通してるのかっつうとだな | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

脱サラ留学ののち、あてどないドサ回りに明け暮れる元編集者の中年ミュージシャンがつづる、アメリカ東海岸の身も蓋もない現場レポート。国産シティ・ポップが世界で人気とか喧伝される昨今ですが、さて実際のところ...

ツイッターのコメント(36)

海外でJ-POPぽいコード感の曲を聴かせるとなぜか「ゲームBGMぽい」と言われる、それは日本文化に興味がない海外のマジョリティが日本産の音楽に触れる唯一にして最大の機会がゲームBGMだからではないかという分析。つまり五輪でゲームBGMを流すのは文化戦略的にも正しかったと
これこれ。唐木元さんの記事。/
先日の唐木元氏の記事。「たぶん、日本文化に特段の興味がなく、オタクでもなく、米英産の音楽を中心に聴いてきた人、つまりアメリカで出会う音楽好きのマジョリティにとって、メイドインジャパンの音楽に触れる数少ない、そして最大の機会がゲームのBGMなのではないか」。
開会式の選手入場にゲーム音楽メドレー!胸アツになりながらも最近読んだ唐木元さんのこの記事を思い出さずにはいられなかった。「日本の音楽=ゲーム音楽」という認知。
唐木元さんの、日本の音楽で世界に知られてるのはゲーム音楽って記事思い出した
最後の段落でうわーーーんとなった。
一番流通しているのがアレなのか

【実際のところ日本のカルチャーがどれだけ世界的に流通してるのかっつうとだな】
めちゃくちゃ良い記事だったわ!
日本が世界を制してるど直球のコンテンツはアダルトビデオだというオチ…
そしてそこまで圧倒的コンテンツなのにXVideosのせいで金を払って見たやつを見たことないという二重のオチwww

これは興味深い。
 
PR
PR