「ゾンビランドサガ リベンジ」の音楽はなぜユニークなのか? 制作者が裏側を語る | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

現在放送中のTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」の音楽面にフォーカスした短期集中連載インタビューの二回目。今回は、エイベックス・ピクチャーズ株式会社のプロデューサー今福太郎、音楽プロデューサーの佐...

ツイッターのコメント(17)

音楽が事細かくてアニメレベルじゃないもん。
確かに純子ボーカルでの、ゆうやけぇの〜ってところの、あのノイズ感は当時の機材使ってると書いてあって納得したよ。
めっちゃ読み応えある。
曲をとても丁寧(ことによっては不必要なほど)に作っているなぁという印象はあったけど、読んで色々納得。
今回のネタはこれ見ててやりてぇ!ってなってやりました。ゾンビランドサガはいいぞ(このインタビューも面白いぞ)
あとで読む
> 実際レコーディングで演奏していただいた菰口雄矢さん

へぇ!
知りたかった話なのでありがたい。//
音楽にフォーカスしたインタビュー第2弾😊

リベンジ」の音楽はなぜユニークなのか?制作者が裏側を語る
やっぱいいよな。
「夢を手に、戻れる場所もない日々を」
ZARDというか織田哲郎というか「眠れない夜を抱いて」が!と思ってたけど納得。
どの曲も元ネタがあると思ってはいるんだけど
激昂サバイブの純子、菰ちゃんが弾いてる動画をモーキャプ用の人に完コピしてもらってるのか
【 制作者が裏側を語る】 なかなか読みごたえのあるインタビュー。
音楽やライブシーンには毎回感動を覚える程のクオリティや熱量を感じるが、納得の裏側。

| Rolling Stone Japan(ローリング ...
EDがめっちゃZARDって思ってたらギターが増崎さんで納得w
結局、アニソンが認められるようになったのって、ジブリが大ヒットしたから映画業界がジブリは認めるようになったのと同じで、アニヲタだけが律儀にCD買い続けたからこの音楽不況の時代にアニメだからと馬鹿にできなくなっただけだろうと思う。
以上
 
PR
PR